東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

Renosyで当選!!評判は?上場企業GA technology(3491)が運営する不動産投資のクラウドファンディング

Renosyで当選!!評判は?上場企業GA technology(3491)が運営する不動産投資のクラウドファンディング



RenosyはGA technology(3491)が運営する不動産投資型クラウドファンディング

ソーシャルレンディングと一口に言っても様々な投資法があります。
GA technologyが運営するRenosyは不動産投資型のクラウドファンディングサービスになります。

不動産投資型のクラウドファンディングではTATERUが運営するTateru Fundingが有名です。
最近は融資資料改ざん問題で騒がしいですが、粛々と返済が進んでいますね!
関連記事>>>
TATERU(1435)の融資資料改ざん報道を受けて一部解約!タテルの今後についての所感。
TATERUの改ざん問題後もタテルファンディングを解約せず!無事に運用終了したのか問い合わせました。

 

不動産投資型のクラウドファンディングはいわゆるソーシャルレンディングとは大分異なります。
特に投資対象となる不動産の情報を事前にある程度公開されるため投資判断が正しく下せます。

しかしRenosyの案件はSL業者でよくある先着順による申し込み制度ではありません。
Renosyでは一定期間中に投資者を募った後、抽選により投資口数が決定します。

この抽選の倍率が中々高く、投資したくても正直なかなか当選することができません…。
Twitterでは当選者をほとんど見かけることができません。
Renosyのファンド抽選後は落選報告が多く見受けられます!

 

今回管理人は初めてRenosyの案件に当選することができました(^^)
当選したファンドの紹介や当選後の画面や手続きについて共有したいと思います。

「Renosyはどんなサービスなの?」
「ファンドの抽選に当選した後はどんな手続きなの?」

そんな疑問をお持ちの方は是非ご覧ください!
Renosyの基礎情報について知りたい方は下記の記事を先にご覧頂くことをオススメします。

関連記事>>>
RENOSY(リノシー)の評判は?早速投資完了!応募申込額が減る怪しい動きを確認。
RENOSY(リノシー)の評判・特徴は?当落の案内方法や当選額の決定方法について

 

Renosyの当選の報告のメール内容を公開

Renosyはこれまで第5号ファンドまでの募集を完了しています。
利回りの高さと上場企業が運営するサービスの安心感から人気高く、倍率が高いです。

今回管理人も初めてRenosyのファンドに当選することができました。
当選したのは「Renosy キャピタル重視型 第4号ファンド」になります。

renosy
参照:Renosy キャピタル重視型 第4号ファンド詳細より

 

今回当選した第4号ファンドは第3号、第5号ファンドと同時に募集されました。
これまで単発の募集だったRenosyもTateru funding同様に同時募集を開始したようです。
関連記事>>>
Renosy(リノシー)がまさか連続案件募集。GA technologyがクラウドファンディングで攻めの姿勢!

応募額は募集額の5倍を超えて申込みがあったようです。
当初の案件では10倍を超えていましたが、落選率の高さとTATERU事件で若干落ち着いたように感じます。

 

それではRenosyのファンドで当選した場合にはどんなメールが来るのでしょうか?
当選案内のメールの内容を確認してみましょう。

Renosyクラウドファンディングをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご応募いただきましたRenosy キャピタル重視型 第4号ファンドにつきまして、抽選の結果、以下の通り仮確定致しました。

—————————————————————————
出資確定口数:XXX口
出資確定金額:XXX円
—————————————————————————

2018年10月15日15時までに以下の手続きをお済ませください。

1. 出資口数確定手続きを行う(※下記リンクより匿名組合契約の内容をご確認ください)
2. 弊社指定口座へ出資金をお振込(※お振込口座は出資口数確定手続き後にメールにてお知らせいたします)

ご入金を確認出来次第、件名「ご入金確認完了と出資確定のお知らせ」のメールを送付いたします。
こちらをもちまして出資本確定手続きは完了となります。

出資口数確定手続きはこちら:(以下略)

参照:【クラウドファンディング/Renosy】出資口数確定手続きのご案内 より口数は個人特定を避けるため管理人が加工しました。

 

Renosyの抽選に当選すると、「仮確定」の案内がメールで届きます。
①出資口数確定手続きと②出資金の振込が完了すると投資申し込み手続きが完了となるようです(^^)

正直シンプルすぎて最初は当選したことにあまり気付きませんでした…。
「当選おめでとうございます!」とかコメントして欲しいですね!

最近はIPOもめっきり当たらないので何かしらに当選するのは本当に嬉しいです。

 

Renosy当選後のファンド申込み確定までの手続きを公開

それでは続いてRenosyのファンド当選後の投資確定までの手続きについて公開します。
上記メールが届いた後、メールに記載されたURLより当選内容について確認します。

記載のURLにアクセスすると下記の画面になります。
落選した時と違って、出資を確定する手続きの画面になります!

renosy

 

「出資を確定する」を選択すると契約内容の確認に移行します。
まずは匿名組合契約書の内容を確認する必要があります。
匿名組合契約書は応募の際に確認した内容とほぼ同じでした!

契約書を確認すると、ページ下部の「応募を確定する」がクリックできるようになります。
こちらをクリックすると申込みが確定します。
renosy
参照:Renosy出資確定画面より口数は個人特定を避けるため管理人が加工しました。

申込み手続きが完了すると以下のメールがすぐに届きました。

Renosyクラウドファンディングをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご応募いただきましたRenosy キャピタル重視型 第4号ファンドにつきまして、以下の通り出資口数が確定致しました。

—————————————————————————
ファンド名:Renosy キャピタル重視型 第4号ファンド
出資確定口数:XXX口
出資確定金額:XXX円
—————————————————————————

<今後の流れ>
確定した出資額を2018年10月15日15時までに下記の弊社銀行口座へお振込みください。
ご入金を確認出来次第、件名「ご入金確認完了と出資確定のお知らせ」のメールを送付いたします。
こちらをもちまして出資本確定手続きは完了となります。

<振込先銀行>
銀行名  : みずほ銀行
支店名  : 渋谷支店
種類   : 普通
口座番号 : XXX
口座名義 : カ)GA TECHNOLOGIES

※振込手数料はお客様負担となります。(以下略)

参照:【クラウドファンディング/Renosy】出資口数確定とお振込口座のご案内より口数と口座番号は個人特定を避けるため管理人が加工しました。

 

最後に申し込み確定後のメールに記載されている振込先口座に申し込みした出資口数分の振込をして完了です。

 

Renosyの高利回りファンド、管理人の今後の投資スタンスは?

今回私は初めてRenosyのファンドに当選することができました。
意気揚々と振込まで完了しましたが、利回り8%とは相当な高利回り…。
ソーシャルレンディング業界では中程度の利回りですが、冷静に見れば相当高いです^_^;

しかしこの利回りの良さはGA technologyが顧客を集めるための宣伝目的であると考えています。
関連記事>>>
Renosy第3号ファンドが募集開始!8%利回りは危険か?特別ご優待キャンペーンから考察

 

不動産クラウドファンディングの募集を見ていると自ら投資したい意欲に駆られる時があります!
しかしそれこそがTATERUがGA technologyがクラウドファンディングで投資家を募る理由と考えます。

不動産投資でイグジットを考慮して収益を得るには相当に勉強が必要と考えます。
知識なく勢いで投資する気持ちになった際には失敗談の本などで一旦、冷静になるようにしています。

不動産投資したくてたまらない方にはぜひ読んで欲しいです!

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/08 10:18:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

当選するのは容易ではないですが、不可能でないことも分かりました!
今後も積極的にRenosyのファンドに申し込みたいと思います。

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ