HUB-ハブ (3030)が減配と株主優待の特別贈呈をIR発表!株価が大暴落中だが優待拡充で今後は上昇予想か?

HUB-ハブ (3030)が減配と株主優待の特別贈呈をIR発表!株価が大暴落中だが優待拡充で今後は上昇予想か?



英国風PUB事業「HUB(ハブ)」の運営会社であるハブがコロナショックの影響を発表

天変地異など人があがらえない天災が企業経営に影響を与えることは多々あります。
しかし2020年に起きたコロナショック程に外食産業の悪影響を与えた事例は稀かと思います^_^;

 

少し特殊な飲み屋ですがHUB(ハブ)をご存知でしょうか?
英国風のパブを模した店装でお洒落なバーのような感じです(^^)
外国人客も多く、他の居酒屋チェーンとは一線を画す存在かと思います。

一杯ごとにカウンターで各自が支払うなどの「パブ」感が面白い店舗です。
私も大学生の頃に英語の練習も兼ねて突撃したものです。

 

 

本日はHUBの運営会社であるハブが減配と特別贈呈株主優待を発表したの内容と、暴落中の株価の今後の予想についてまとめました。
HUBに優待券で行きたい方は是非ご覧くださいね(^^)/

「ハブの株主優待と特別贈呈優待の内容は?」
「ハブが減配を発表…コロナの影響は?」
「ハブの今後の株価の見通しは?」

 

 

 

ヨーロッパの酒場の雰囲気は日本の居酒屋とは全くことなりますね(^^)
私も海外在住していた際は様々な国のバーやパブを体験しました。
その国の文化を感じることができて楽しいものです!

 

英国のパブは未体験なので海外旅行のおりにでも行ってみたいものです。
英語が苦手な方はまずは日本の「HUB」で疑似体験されてみては如何でしょうか(^^♪

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/21 02:49:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

ハブの株主優待はHUBや82使える飲食券!特別贈呈の株主優待制度の内容は?

ハブの株主優待は自社運営のHUBや82で利用できる株主優待券

それでは早速ですがハブの株主優待制度の概要を確認しておきましょう(^^)/
まずはハブが通常時に実施ているノーマル株主優待を紹介します。
実はハブの優待は2020年2月に新設さればかりの優待です!

 

ハブの株主優待制度の概要

権利月:2月
株主優待品:株主様ご優待券(食事券)

保有株式数と優待内容:
①100~299株:1枚(1,000円相当)
②300~499株:3枚(3,000円相当)
③500株~:5枚(5,000円相当)

pub-hub

参照:ハブHP 株主優待制度

 

 

ハブの株主優待では自社店舗で利用可能な食事券を貰えます!
英国風PUBの「HUB」だけではなく「82」や「HUB+82」の全店舗で利用可能ですよ。

ただしハブの店舗の出店は主に大都市圏に限られています。
優待を取得する前に自宅から行ける場所に店があるか店舗情報をご確認ください(^^)

参照:HUB, 82の店舗情報

 

 

ハブがコロナショックの影響で特別贈呈の株主優待を実施

さてハブの業態から想像に難くありませんが、飲食業のため2020年にコロナ禍の影響を強く受けました。
経営陣は生き残りをかけて内部留保のため配当を減配します(後に詳述)。

 

そのお詫びとしてハブは株主還元のために株主優待の特別贈呈をIR発表しました。
特別贈呈なので一回かぎりの特殊な優待になりますよ♪

 

ハブの特別贈呈株主優待の内容

権利月:2020年2月のみ
株主優待品:株主様ご優待券(食事券)

保有株式数と優待内容:
①100~299株:1枚+1枚(2,000円相当)
②300~499株:3枚+3枚(6,000円相当)
③500株~:5枚+5枚(10,000円相当)

参照:株主優待実施内容の変更(特別贈呈)に関するお知らせ

 

特別優待の実施は2020年の2月期限定ですが優待内容が倍増されます。
これは株主にとってもかなりお得な内容で嬉しいサプライズですね!

 

 

なお通常の優待券の有効期限は発行翌年の5月末ですが、今回は翌年9月末まで延長されます。
コロナ禍の影響が終息した後に株主が焦らず楽しめるように配慮されていてうれしいですね(^^♪

 

 

 

ハブの株主優待はいつ届く?お食事券の到着時期を確認

さて権利月が2月のハブの株主優待はいつ届くのでしょうか?
例年通りであれば毎年5月開催の定時株主総会終了後になります。
総会の決議通知が送付されてきますが、そちらに同封されています。

 

誤って捨てないように気を付けましょう^_^;

 

 

 

 

ハブがコロナ禍の影響で減配を発表…企業存続のために内部留保を決意

さて株主優待の特別贈呈の実施を決めたハブです。
理由は日頃の感謝の意を株主に伝えるため…ではありません^_^;

今回の特別優待は減配となったため、株主にお詫びの意図があります。

 

通常ではあればハブの配当は利益の30%を目途に実施されます。
しかし今回はコロナ禍の影響で今後は大きく減収減益が見込まれ赤字状態が懸念されます…。
そのためハブは利益剰余金を内部留保に充てて企業体力の確保を決定しました。

 

 

通常であれば利益の30%相当となる剰余金から年間14円の配当を実施する予定でした。
前述の通り、内部留保額を増やすために今回はハブは減配を決定して1株配当を半額の7円としました。

 

pub-hub
参照:剰余金の配当に関するお知らせ 

 

 

減配は残念ですが小口の個人投資家であれば特別贈呈株主優待で補完されています。
こういう株主還元をしっかりと考えてくれる企業は好印象ですね(^^)

 

 

 

 

ハブの今後の株価は?減配で暴落中の株価はさらに下落するのか…

ハブの株価を株価チャートから考える。コロナ禍でアベノミクスの上昇分が行って来い

それでは続いてハブの株価について確認していきましょう(^^)/
過去10年間のハブの株価の変遷についてまずは参照します。

 

pub-hub
参照:SBI証券 ハブの株価チャートより

 

 

2011年頃は100円程度だった株価は順調に上昇しています!
売上高とともに徐々に上昇していたハブの株価も2017年に大暴騰を迎えます( ゚Д゚)
アベノミクスと優待銘柄人気で株価は上昇です。

 

一時は株価は1800円程度となりテンバガーを余裕で達成しています。
こんな株式を大量に保有したいものですね…。

 

 

 

しかし高値更新後に株価は乱高下…
値動きの激しい時期が続いてます。

さらに2020年に入ってコロナショックで飲食業主体のハブの株価は大暴落です。
株価はあっという間に600円を割り2014年頃の水準に戻っています。

 

 

 

うーん、アベノミクスと優待人気で暴騰した分があっという間に消し飛びましたね。
これだけ株価が下落すると高値で保有している株主の戻り売りが凄そうです…。
しばらく軟調な展開が続くのではないでしょうか^_^;

 

 

 

ハブの株価は割安か?配当利回りと株価指数から今後の株価を予想

さてこれだけ株価が下落するとハブの株式も投資妙味があるのでしょうか?
株価が割安なのか株価指数と配当利回りから考えてみましょう(^^♪

 

現在のハブの株価547円で予想PERは122倍、PBRは1.4倍程度です。
(20/04/24 15:00)

 

とんでもない高値になっています( ゚Д゚)
ただし2020年2月期の実績EPSは41.94円、実績PERは13倍程度となります。
今後のコロナの影響がどこまで売上がどう響くかでPERは大きく変動しそうですね。

 

 

先述の通り今期は減配で1株配当は7円となりました。
ハブの予想1株配当は7円、予想配当利回りは0.9%程になります。

 

 

やはり減配で配当が半額となると利回りがガクっと下がりますね^_^;
通常優待だけの場合は単元株の優待利回りは1.8%程度です。
総合利回りは2.7%程…コロナ後の株式市場ではやや魅力に欠ける値でしょうか。

 

 

 

 

ハブの今後の売上の回復を期待!現状は次期決算予想と中期経営計画は未公表

残念ながら2020年3月以上は外出自粛の影響でハブも影響は必至です。
2021年2月期がどのような決算になるかはコロナショックの影響度に大きく左右されてしまいます((+_+))

 

 

影響度が不明なためハブは次期決算と中期経営計画の発表を取りやめて未定としています。

pub-hub
参照:2020年2月期 決算発表 決算補足資料

 

 

残念ながら2021年はハブにとって厳しい年度となりそうです。
今回の減配決定は残念ですが株主の方も現状を考えれば納得でしょう。

むしろ減配分以上を優待券で追加することを決定した姿勢を個人的には評価したいです(^^)
コロナ禍が終息後は優待券で飲みに行きましょう♪

 

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ