東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

大正製薬ホールディングス(4581)の株価と株主優待は?急落する株価推移…配当利回りも合わせて今後の株価を予想

大正製薬ホールディングス(4581)の株価と株主優待は?急落する株価推移…配当利回りも合わせて今後の株価を予想



大正製薬の株価と株主優待を確認!日本代表するOTC薬メーカーです。消費者庁の処分に不服のようです

株式投資していると自分に合っているセクターが出てきませんか(^^)?
サラリーマンの方だと自分が勤めている業界にはやはり詳しいですよね。

他には低PER、高配当、連続増配が多い業界など…。
投資経験を積む中で自分の投資スタイルと不思議と合う相性があるように思います。

 

 

 

私は自分が企業の研究者であることもあり、技術系の会社への投資が好きです。
中でも製薬会社は新薬の期待などワクワクします!

バイオ系は新興企業のバブルなどでギャンブル要素が高いセクターと思われる方も多いかもしれません^_^;
しかし大手製薬メーカーは配当利回りが高く長期投資で人気の企業も多いですね。

関連記事>>>
武田薬品工業(4502)の株価が下落!配当金利回りと株主優待から今後の株価を予想してみた
アステラス製薬 (4503)の株価が急落後は低迷…株主優待と配当利回りから今後の株価を予想

 

 

本日は大正製薬ホールディングス(4581)の株価と株主優待、配当利回りとについてまとめました。
OTC薬に強く消費者の知名度がとても高い製薬会社の1つですね(^^)
製薬会社への投資に興味がある方は是非ご覧ください。

「大正製薬の株価と株価推移は?」
「大正製薬の株主優待は?」
「大正製薬の配当利回りと株価指数は?」

 

 

 

 

最近大正製薬は販売する「パブロンマスク365」で消費者庁から景品表示法違反で再発防止命令を受けました。

参照:共同通信 大正製薬、消費者庁に審査請求 光触媒「根拠なし」の処分不服

 

 

どうやら「光で花粉やウイルスを分解する」としている光触媒マスクの機能に根拠がないとの理由のようです。
これに対して大正製薬は不服の意を示し再審請求を既に行ったようです。

 

花粉症の私からすると光で花粉を分解してくれるなんて夢のようなマスクですが…。
一体真実はどちらなのでしょうか?
一度購入して試してみたいです!

 

created by Rinker
大正製薬
¥652 (2019/10/18 12:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

大正製薬の株価の下落はいつまで続く?株価チャートの推移と配当利回りから今後の株価を予想してみる

大正製薬の株価チャートで株価の推移を確認。値嵩株の株価下落の恐怖を感じます…

それでは早速ですが大正製薬の株価について見ていきましょう(^^)/
まずは直近3年間の大正製薬の株価の変遷について参照します。

 

 

taisho
参照:SBI証券 大正製薬の株価チャートより

 

2016年末頃に大正製薬の株価は10,000円強でした。
株価が1万円、単元株で100万円からの投資になります^_^;
サラリーマンにはなかなか投資しづらい1万円クラブ銘柄です。

 

 

株価はジリジリと下げて2017年後半に8000円で底を打つと反転して上昇局面を迎えます!
大正製薬の株価はぐんぐんと上昇して一時は1万4千円をつけました。

株価が調整してデッドクロスすると今後は急落します。
大正製薬ほどの大企業の値嵩株でこれだけ株価の上下が激しいと怖いですね((+_+))

 

 

現在では大正製薬の株価は節目の8千円を割って7千円台です。
そろそろ反転を狙って逆張りで挑みたいところではありますが…
値嵩株でもありチャート的には参入するには怖い局面ですね^_^;

 

 

 

大正製薬の配当利回りと株価指数は?現在の株価の割安・割高を確認してみる

それでは今後は大正製薬の株式のバリュー面を確認してみましょう。
現在の株価7700円での配当利回りと株価指数を見ていきます。

 

大正製薬の予想PERは20.8倍、PBRは0.86倍程度です。
ヘルスケアセクターのPERは新薬期待などもあり概して高い水準にあります。
PBRも含めて大正製薬の株価は割高圏にはなさそうな印象ですね(^^)

 

 

続いては配当と利回りを確認します。
大正製薬の株式の予想1株配当は110円、予想年間配当利回りは1.4%程度になります。

大正製薬は急成長にある状態の会社ではありません。
株主としてはある程度の利益還元は求めたいとこですね。

 

 

現在の大正製薬の配当性向は30%程度です。
決して利益を内部留保ばかりしているレベルにはありません。
きちんと投資家にも還元しているようですね。

 

しかしそれで2%以下の利回り…
大正製薬は株価や保有資産の割に利益があまり出ていない経営状況に感じました( ゚Д゚)

 

 

 

大正製薬の株主優待は?大衆薬メーカーには自社商品詰め合せを期待

株価は割高とまでは言えないまでも投資妙味にかける大正製薬です。
私の投資判断には株主優待の内容も大きな影響を与えます(^^)

 

 

しかし残念ながら大正製薬は現在のところ株主優待を実施していません。

 

 

うーん、株主優待がないのはちょっと残念ですね( ゚Д゚)
しかし製薬会社はその事業内容も鑑みて株主優待を実施していない企業も多いです。
特に医家向けの新薬を創っているメーカーではこういう会社も多いですね!

 

 

一方で大衆薬専門も製薬企業は自社製品などの優待制度を設定していることが多いですね。
清掃用品なども貰えるので便利な優待が多い印象です(^^♪

 

関連記事>>>
小林製薬(4967)の株主優待案内が来ました!コース選択制でお得感あり。
コスモス薬品(3349)の株価はどうなる?実用的な株主優待が到着しました。

 

大正製薬は渦中のパブロンマスクなども含めて一般消費者向けの製品を多く販売しています。
今後は株主優待を新設することを期待しています。

 

 

 

大正製薬の業績は?今後の株価について業績面から考えてみる

株価の変動が激しい大正製薬の株式ですが今後の推移はどうなるでしょうか?
長期的には株価は業績に応じて適正な株価に落ち着いていくものと考えてます(^^)

 

それでは今年度の業績について決算説明会の資料を見てみましょう。

 

taisho
参照:2020年3月期第1四半期決算説明会資料より

 

 

大正製薬の売上高は+319億円で前期比+12.2%の増収ですね!
セルフメディケーション事業で+400億円の大幅な上方修正です(^^)/

しかし経常利益ではなんと-50億円の下方修正・・・
当期純利益では辛くも10億円の上方修正となっています。

 

 

大正製薬は新薬開発も行う製薬企業です。
しかし売上の大部分はセルフメディケーション事業で稼ぎだしています。

 

新薬開発で一気に株価上昇を狙うよりは安定配当による長期的な利益を期待したいタイプでしょうか。
ただし値嵩株なので気軽に投資するにはハードルが高過ぎますね^_^;

株主優待の新設を期待して端株積立投資をしてもいいかもしれませんね!

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
大正製薬のように値嵩株の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ