今だけCREAL(クリアル)の夏のキャンペーンで現金プレゼント!

米国株P&G(PG)で初の配当金。インカムとキャピタルで稼げる優良株P&Gを実感!

米国株P&G(PG)で初の配当金。インカムとキャピタルで稼げる優良株P&Gを実感!



P&G(PG)から初の配当がありました。不労所得が嬉しい!

管理人クロノはインカムゲイン(配当、利子、分配金)を重視したポートフォリオを構築中です。
サラリーマンとしての給与所得のみだけではなく、積立投資で不労所得を増やして豊かな暮らしを目指してます!

正直なところ、私は仕事自体は好きなのでアーリーリタイアを目指しているわけではありません。
それでも会社からの給与以外に、生活ができる程度の不労所得があれば精神的にかなり楽になりますよね?

職場の人間関係の過度に煩わしい思いをすることなく、自分のペースで生きられるようになるはず!

 

ポートフォリオの中心は日本株・米国株(投信やETFを含む)の高配当銘柄で、現在積立投資中です。
また株式投資に加えてソーシャルレンディング(クラウドファンディング含む)でも積極的に資産運用中です。

今回は積立購入を初めてから間もない米国株投資で、個別株P&Gから初の配当を頂きました!

「P&Gってどれくらいの配当を貰えるの?」
「米国株投資だと税金の手続きがややこしいのでは?」
「インカムゲイン重視で購入しても株価が下落したら本末転倒でしょ。」

そんな疑問や不安をお持ちの米国株未経験者や初心者の方に私の投資結果をお伝えします。
P&Gの購入時の分析や投資した経緯などを未読の方は、ぜひ下記の記事を先にご覧くださいね!

 

P&Gの配当はいくらだった?日米の税金でどれくらい引かれるのか。

それでは早速P&Gの配当がいくら支払われたのか確認しましょう!

ほとんどの日本株の配当は年1回または2回の実施です。
それに対して米国株の多くは年4回配当を実施する企業が多数あります。
実際P&Gも1,4,7,10月の年4回配当を実施していますよ!

 

まずはP&Gの配当利回りについて確認してみましょう。
現在のP&Gの株価は$83.69です。(2018年8月17日)

一株当たりの年間の配当は$2.868で、配当利回りは3.43%にもなります!

もちろん日本株でも3%台の配当を実施する企業はあります。
しかし米国企業では配当実施が重要な経営者の責務と考える文化が根付いています。
P&Gも2002年の一時的な大幅増配後の減配を除けば、1991年から増配を継続実施しています。

P&Gのような企業ブランド価値の高い世界的な企業の株主になれて、高配当を継続してもらえる。
これこそが米国株企業へ投資する醍醐味ではないでしょうか?

 

現在私はP&Gを15株保有しております。
日本株は単元株が100株の企業が多いですが、米国株は通常1株から購入が可能です。
積立投資にはぴったりですね!
(SBI証券で購入していますが、手数料がもう少し安くなると積立しやすいのですが…。)

今回の7月分の配当は15株で$10.76でした。

P&G

米国現地の源泉徴収は10%で、$1.07が引かれています。
また日本の源泉徴収(所得税・地方税)は$1.94です。

 

最終的な受取金額は$7.75となりました!
この額で年4回の配当実施であれば年間$31程が貰えますね。
まだまだわずかな金額ですが積立投資と配当継続で大きな金額になることを期待してます。

P&G

 

米国株の配当は米国と日本両方で源泉徴収される二重課税になっています。
所得税を支払っている方でしたら米国に支払った税額分は外国税額控除である程度取り戻せます。
外国税額控除について知りたい方はぜひ下記の記事をご覧くださいね。

 

P&Gの株価はどうなったの?含み益と含み損、どちらになっているのか。

P&Gへの投資で配当は順調に支払われています!
それでは株価の値動きはどうなっているでしょうか?

インカムゲイン重視の積立投資の場合、短期的な株価の上下は気にしてはいけません。
企業の長期的な成長や配当の継続によって利益を求めるべきです。

しかしながら私も含めて多くのサラリーマン投資家の方は含み損より、やはり含み益が気分がいいですよね。
米国株初心者である私の投資の途中結果はどうなっているでしょうか?
中々米国株を購入しずらいという方は参考にして頂ければと思います。

 

私のP&Gの平均買い付け額は$73.36です。
下図の株価チャートの緑矢印で示したあたり購入しています。

P&G chart

現在の株価は$83.69、保有株数が15株ですので$154.95の含み益になります!(2018年8月17日)
わずか2ヶ月で14%の値上がりは順調すぎる結果ではないでしょうか?

最近では、米中貿易摩擦問題やトルコリラ急落などを発端に世界の株式市場が荒れております。
大きな金額を一括で投資するには正直不安な状況と考えています。

株価の急落を耐えて長期で利益得るために優良高配当株への積立投資を継続したいと思います。
まだまだ株数や銘柄数も少ないので今後もしばらくは購入を継続する予定です!

また、米国株だけではなく、ソーシャルレンディング投資などを織り交ぜて資産運用を継続していきます。

追記:P&G購入後の株価の動きと配当金の結果です。
米国株P&G(PG)から配当金が出ました。配当利回りも良く株価も絶好調な優良株P&G!

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ