悲報…河合楽器製作所 (7952)が株主優待のコンサートを後出しで中止に!優待内容と配当利回りから株価を考えてみる

悲報…河合楽器製作所 (7952)が株主優待のコンサートを後出しで中止に!優待内容と配当利回りから株価を考えてみる



河合楽器製作所は楽器教育事業を中核とした浜松市に本社を置く企業

楽器セクターに投資をしている個人投資家はマイナーでしょうか(^^)?
株式投資では人気セクターと不人気セクターが割と顕著に分かれていると思います。
楽器の製造や販売をしている企業数自体が少ないため積極的に同セクターに投資するということはあまりないのかもしれませんね。

 

河合楽器は静岡県浜松市に本社を置く楽器教育事業を中核とする企業です。
ヤマハなどピアノ製造など音楽関係の事業は浜松が有名ですよね(^^♪

河合楽器はその名の通り楽器の製造販売や音楽教育事業を営んでいますがそれだけではありません。
素材加工事業やその他事業において英会話、金属・塗装、金融・保険などマルチに展開しています。

 

 

本日は河合楽器製作所が後出しで中止した株主優待の内容と、今後の株価を配当利回りや株価チャートもあわせてまとめました。
株主優待が好きな方には是非ご覧頂きたいです(^^)/

「河合楽器製作所の株主優待制度と後出し中止!」
「河合楽器製作所の株価の見通しは?」
「河合楽器製作所の配当利回りと株価指数は?」

 

 

河合楽器は教育事業にも結構力をいれている印象です。
子供向けのおもちゃ楽器なんてのも手ごろな価格で製造しているようです(^^)
外出自粛が今後も続く可能性がありますが音楽を自宅で学ぶのは子供に良さそうですね。

created by Rinker
河合楽器製作所
¥10,600 (2020/10/20 07:13:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

河合楽器が株主優待の主催イベント、工場見学やコンサートを後出しで中止に!今後の実施はどうなる?

河合楽器製作所の優待制度は自社主催のイベントへの参加チケット!自社工場の見学やコンサートに参加できる楽しい優待

それでは早速ですが河合楽器の株主優待制度を見ていきましょう(^^)/
珍しいタイプの優待なので優待好きの投資家の方には魅力的かと思います。

 

河合楽器製作所の株主優待制度概要

権利月:年2回(3月、9月)
優待内容:自社主催イベントのペアチケット
必要保有株式数:100株以上

参照:河合楽器製作所HP 株主優待制度

 

 

河合楽器の優待は珍しいことに自社イベントである工場見学やコンサートに参加できるペアチケットが貰えます(^^)
年2回の優待実施ですが、それぞれ毎年6月下旬および12月中旬に案内状が届きます。

 

届いた案内状に基づき10個程度のイベントの中から参加希望のものに応募する仕組みです。
各イベントは日本各地で実施されるため近隣地域のものに参加したい場合は早めに手続しましょう(^^)/
私は是非自社の竜洋工場(静岡県)工場見学に参加してみたいですね。

 

 

コロナ禍の影響で河合楽器が株主優待の自社イベントを中止!延期や代替もありません…

私は2019年9月期の優待を獲得して、2020年6月のコンサートに申込みしていました(^^)
しかしコロナ禍で本当にコンサートのような密な状況を実行するのか不安に感じてました…。

6月を前に河合楽器から封筒が届きました!
ペアチケットが送られてきて、このまま実施するのかと思ったら…優待中止の案内でした。

kawai

 

 

うーん、残念ですがやはりこの状況で無理に実施するのは良くないですね。
河合楽器の判断は適切だったかと思います!

 

 

しかし残念なことは延期や代替でなく完全な中止…優待の優待権利が消失するという点です((+_+))
不可抗力なのは企業も株主も同じ…次回のコンサートに振り返るなど対応が欲しかったです。

6月3日の仙台銀行ホール イズミティ21 小ホールのコンサート以降の予定はまだHP上で中止にされていません。
全国緊急事態宣言が終了したらこれらは実施するのでしょうか…?

 

 

いずれにせよ今回後出しで中止になったのは2019年9月度の優待権利になります。
それ以降、2020年3月・6月分の自社イベントがどうなるかはコロナ禍の状況次第となりそうです。

 

色々と文句も言いたいところですが…河合楽器の中止判断は前述のとおり適切だったと思います。
また同社が株主優待を実施する「想い」をインタビュー記事で拝見したことがあります。
とても真摯な印象を受けたので企業としては私は好きな会社です(^^)

 

 

最近はコロナ禍による業績不振や3密回避のために優待を中止する企業が増えています^_^;
優待好きの投資家としてはつらい状況ですね。。。

関連記事>>>
メガチップス(6875)がコロナの影響で株主優待を後出しで中止に!株主に不誠実な企業は叩き売ります。株価はこのまま下落予想
KeyHolder(4712)が株主優待の中止を発表!SKE48を中心としたKeyHolder Special SUPERLIVE 2020の代替コンサートは実現せず

 

 

 

河合楽器の株価の大暴落は終了か?長期チャートと配当利回りから今後の展開を考える

河合楽器の株価チャートを確認!大暴落は終了で今後は移動平均線のサポートに乗って上昇トレンド変換か?

それでは続いて河合楽器の株価について確認していきましょう(^^)/
まずは過去10年間の河合楽器の株価チャートを参照します。

 

kawai
参照:SBI証券 河合楽器の株価チャートより

 

2011年から2017年まで河合楽器の株価は緩い上昇傾向にありました。
それが2018年には大躍進です!
一時は株価は6000円弱となり急騰していますね。

 

しかしその後は時折反発はするものの高値圏は続かずに株価は下落しています。
コロナショックでは久しぶりに2000円程度まで下落しており株価は一気に昔の水準となりました。

 

 

既に2000円台後半まで戻していますが決算発表の影響もあり株価は軟調ですね^_^;

 

 

 

河合楽器の株価は割高なの?2020年3月決算情報をもとに株価指数や配当利回りから考えてみる

さて株価が大きく下落した河合楽器の株式ですがまだ割高なのでしょうか?
2020年5月13日にIR発表された業績を確認しておきましょう。

kawai
参照:2020年3月期業績について

 

 

売上高は1.5%の微減で惜しくも減収決算となっています。
一方で利益面では大きく落ち込み、1545百万円で前期比-23.1%と大幅な減益となっています((+_+))

従来予想の純利益2100百万円を大きく下回る数字です・・・。
この結果を受けて翌日は基準日前日比 -194 円(-6.76%)と株価は大幅安となっています!

 

 

次期業績予想は未発表ですので今回の実績をもとに株価指数を計算してみます。
河合楽器の現在の株価2,677円でPERは14.9倍、PBRは0.9倍程度です。
(20/05/14 15:00)

既に決算を受けて株価が下落してますので標準的な値となっていますね。
コロナ禍の影響はまだ不明ですが特に押し目とも言えなさそうです。

 

 

なお減益決算に着地しましたが配当は予想通り1株あたり55円で決定しました。
河合楽器の配当利回りは2.1%程になります。

 

 

株主優待のペアチケットの金額換算が難しいところですが、配当だけでも悪くありませんね。
これなら100株を長期保有しても良いと思います(^^)
まだ株価下落を懸念するなら10株x10回のように小分けして端株で買い付けするのも戦法としてはアリですね!

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ