東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

ヒロセ通商(7185)から株主優待が届きました!株価は大幅下落も1万円相当の優待の豪華さは評判通りなのか?

ヒロセ通商(7185)から株主優待が届きました!株価は大幅下落も1万円相当の優待の豪華さは評判通りなのか?



ヒロセ通商(7185)の株主優待が到着しました

日米の優良銘柄投資に加えて株主優待が好きな管理人のクロノです。
本日はヒロセ通商の株主優待が届いたので報告です。

実際には少し前に届いたのですが、優待の段ボール箱の大きさに満足して放置していました。
ヒロセ通商の優待を貰うのも3年目となったので少し優待サイズにも慣れてきましたね(^^)

 

ヒロセ通商のサービスは利用していないくても、株主優待好きの投資家には有名な銘柄です。
優待価値が額面上高いので、優待が好きな人にはオススメの銘柄の1つです。

本日は下記の点からヒロセ通商の記事をまとめました。
ヒロセ通商の株主優待に興味がある方は是非ご覧ください!

 

「ヒロセ通商の株主優待制度の内容は?」
「ヒロセ通商の株価は買い時なのか?」

 

最近は株主優待目的の投資もサラリーマン投資家の立派な資産運用の1形態ではないでしょうか?
食事券など生活に役立つ優待が沢山あるので色々な優待を眺めるだけで結構楽しいですよ。

 

 

ヒロセ通商の株主優待は1万円相当の商品の盛り合わせ!内容は評判通りなのか?

ヒロセ通商の株主優待は豪華商品の盛り合わせで驚きの利回り!

それではヒロセ通商の株主優待制度の概要を見てみましょう。
ヒロセ通商の株主優待制度は保有する株式数に応じてグレードアップするタイプですね。

 

ヒロセ通商株主優待の概要

権利日:毎年9月30日現在の株主名簿に記載または記録された株主
保有株数:1単元(100株)以上を保有している株主
贈呈時期:毎年11月下旬頃
優待内容:

①100株以上~999株:ヒロセ通商キャンペーン商品10,000円相当
②1,000株以上:ヒロセ通商キャンペーン商品30,000円相当

参照:ヒロセ通商HP 株主還元(優待と配当)より

 

なんと100株保有で1万円相当ものキャンペーン商品が貰えます!
1000株保有だと3万円相当に優待価値の額面はアップしますが、利回りは低下しますね。

単元株である100株保有した場合の優待利回りはどうなるでしょうか?
現在のヒロセ通商の株価で計算するとなんと5%もの年間利回りになります。

優待だけで利回りが5%に到達する銘柄は非常に稀です。
優待目的で投資するならヒロセ通商はかなり魅力的な銘柄と言えますね。

 

1万円相当の株主優待のキャンペーン商品の内容は?

非常に豪華なヒロセ通商の株主優待ですが、一体何が頂けるのでしょうか?
1万円相当とは言え、必要ないものなら意味がありません…。

それでは早速今年のヒロセ通商の株主優待の中身を確認しましょう。

ヒロセ通商の株主優待の内容

①レトルトカレー:8箱(各2箱)
・両建カレー
・爆益トレード乙カレー
・爆益トレードチキンカレー
・LION FXグリーンカレー

②パックご飯:12個
・LIONごはん ガス直火大釜炊き

③LION FXのどんぶり:8個(各2個)
・牛とじ丼
・親子丼
・中華丼
・麻婆なす丼

④LION FXどんぶり調理用計量カップ:1個
⑤LION FX Tシャツ:1枚(Mサイズ)
⑥壁掛けカレンダー:1個

hirose

ヒロセ通商の株主優待の内容は噂通り凄い内容量ですね^_^;
毎年ヒロセ通商オリジナルの食材のセットと各種小物が届きます!
ネーミングセンスが悪いですが…投資家にはくすりと笑える良い商品名です。

 

前回はインスタントラーメンがいくつかありましたが、今年はありません…。
代わりに新商品としてどんぶりシリーズが追加されていました。

ヒロセ通商のレトルトカレーは忙しい時には簡単に調理できて重宝します。
どんぶりシリーズは初めてなのでまだ味は分かりません…!

 

色々な商品がセットになって興味深いのですが、ヒロセ通商の小物は微妙なものが多いですね^_^;
ヒロセ通商の社名が思いっきり入ったTシャツとか使い所が分かりません…。

 

ところでこれらの商品の価値は1万円相当なのでしょうか?
私はヒロセ通商の株主歴が長いのでいつも優待は費用ゼロで頂いてます。

ですので大きなことは言えないのですが…正直1万円相当の価値はあまり感じません。
額面上は1万円相当なのかもしれませんが、1万円出して自分で購入することはないと思います。

 

ヒロセ通商は株主還元として株主優待の高利回りを宣伝しています。
それならば株主に優待アンケート調査などで内容について改善を図って欲しいのが株主としての本音です…。

私は1000株保有による3万円相当の優待はまだ貰ったことがありません。
内容の詳細は知りませんが、一度は取得して中身を精査してみたいですね。

 

最近は自社商品の株主優待でも長期保有を条件とする企業が増えています。
ヒロセ通商の優待もそれなりに費用がかかるので近いうちに長期保有の条件が付くのではと想像しています。

関連記事>>>
JT(日本たばこ産業)(2914)が株主優待制度を変更。高配当株だが長期保有限定の改悪で株価はどうなる?
イオン (8267)は株主優待で株価が上昇中。カード割引やキャッシュバック、ラウンジがお得!

 

ヒロセ通商の株価は下落中…優待と配当目的の長期保有がおすすめです

続いてヒロセ通商の株価の変遷について確認しましょう。
ヒロセ通商が上場したのは2016年ですので、過去3年分を見れば上場後の株価を全て把握できます。

 

hirose
参照:SBI証券 ヒロセ通商株価チャートより

 

上場直後は不調が続いた株価でしたが、株主優待の導入決定と同時に株価は右肩上がりです。
優待権利落ちによる調整をはさみながら株価はぐんぐんと上昇しました。
一時は3500円を超える場面もありました。

しかし世界同時株安で株式投資の潮目が変わると株価はあっという間に下落しました。
現在の株価は節目である2000円を下回っています。

 

現在のヒロセ通商の株価は買い時なのでしょうか?
今の株価で計算すると予想PERは6.5倍、PBRは1.6倍程度になります。

もともと金融セクターの銘柄は指標的には割安です。
ヒロセ通商もFX会社なので妥当な範囲の株価かと思われます。

 

ヒロセ通商の予想1株配当は26円になります。
年間配当利回りは1.3%です。
優待利回りは高いヒロセ通商ですが、配当利回りはイマイチですね…。

 

私はヒロセ通商が上場してから間もなく購入している長期株主になります。
そのため取得単価は1000円台の前半なので現在でも含み益の状態です。

また株主優待も3年分頂いているので額面上は3万円のプラスです。
配当もあるのでキャピタルゲインを合わせるとかなりの含み益・確定利益になっています。

 

一時は3000円台を超えて割高になっている場面もありましたが、現在は指標的にはそれほど割高ではありません。
株主優待好きで長期投資を考えるならばヒロセ通商は購入を検討しても良い銘柄だと思います。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ