クボタ(6326)が130周年記念株主優待実施!玄米フジッリと新之助を貰おう。今後の株価を配当も合わせて考える

クボタ(6326)が130周年記念株主優待実施!玄米フジッリと新之助を貰おう。今後の株価を配当も合わせて考える



クボタ(6326)は農業を主軸に食料・水・環境の分野に展開するグローバル企業

クボタは一般消費者が直接製品を購入することは少ないですが有名な企業ですね(^^)
農業用機械がイメージが強いですが事業ドメインは食料・水・環境と広く定義しています。
実際に水環境、精密機械、素材などに事業展開しているグローバル企業です。

 

持続可能な社会に向けたSDGsという概念が流行しています。
2020年代は環境調和型企業が大きく成長する時代になるかもしれませんね!

 

 

普段は株主優待を実施していないクボタですがこの度創立130周年を記念して特別に記念株主優待を実施します。
実用的な食糧優待なので是非ご覧くださいね(^^)/

「クボタの創業130周年記念優待の内容は?」
「クボタの株価の今後の見通しは?」
「クボタの配当利回りと株価指数は?」

 

 

先日のTV放送で優待名人の桐谷さんが久しぶりに出演されてましたね(^^)
3億円の株式資産がコロナショックで1億数千万も目減りしたとのこと…。
日米株ともに戻しているので桐谷さんの優待ポートフォリオも戻しているといいのですが!

 

 

created by Rinker
¥858 (2020/10/24 19:31:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

クボタの創業130周年の特別記念優待制度の内容と取得条件は?

クボタは2020年2月で創業130周年を迎えたようです(^^)
企業がこれだけ存続するということだけも大変すばらしいことだと思います。
クボタの長い歴史を支えてきたサラリーマン戦士の諸先輩方を尊敬しますね!

 

 

クボタは例年は株主優待を実施しておりません。
今回は特別記念優待として限定の優待を株主還元の一環として実施することが決まりました。

 

クボタの特別記念優待制度の内容

権利月:2020年6月
株主優待品:
①グルテンフリー商品「玄米フジッリ(パスタ)」:150g x2
②新潟県産ブランド米「新之助」:3kg

必要保有株式数:100株

kubota

参照:130周年記念株主優待実施のお知らせ

 

 

クボタの株主優待…農業機械などの割引などではありません( ゚Д゚)
同社のグループ企業が手掛けるクボタ製の食料品です!

なおこの製品にはアンパンマンで有名なやなせスタジオ作成の公式キャラクターがいます!
その名は「玄マイナちゃん」です♪

 

画像は権利関係で載せれません^_^;
是非公式HPから玄マイナちゃんを見てあげてください。

kubota
参照:クボタ創業130周年優待公式HP

 

 

 

お米やパスタは食費の節約に助かりますね。
特に新潟県産の米が3kg貰えるのは中々のボリュームですね♪

 

 

特別記念株主優待の権利月は2020年6月です。
今年限りの優待ですのでご注意ください。
なんだか権利落ちが激しそうな気もしますね^_^;

 

 

なお優待の発送は米の収穫期である11月初旬頃に予定されています。
お米とパスタが到着するのが楽しみですね♪

 

 

 

底堅いクボタの株価もコロナショックで大暴落!節目で反発して今後は再びレンジ相場になるか?

クボタの株価チャートを確認!今後の株価の見通しは?

それでは続いてクボタの株価について確認していきましょう(^^)/
まずは過去10年のクボタの株価チャートを参照します。

 

kubota
参照:SBI証券 クボタの株価チャートより

 

 

爆益ではありませんが中々底堅い動きで好印象がもてるチャートですね。
2011年頃は750円程でしっかりとしたレンジ相場を形成していました。

 

アベノミクスで株価は2013年頃から急騰します。
クボタ株は新たなレンジは1750円を中心として±500円とかなり幅のあるレンジが長期間続いていますね。

 

 

 

やはりクボタも2020年に入りコロナショックの影響を受けています。
しかしレンジ下限の1250円を割り込んだ後はすぐに戻ってきました。

今後はレンジが切り下がるのかヨコヨコ展開なのか読みづらいですね^_^;
過去にも1250円では何度も反発しているので下値は限定的に思えます。

 

 

 

 

クボタの株式は割安でお買い得?配当利回りと優待利回り、株価指数から考えてみる

レンジ下限域になるクボタの株式ですがさすがにお買い得でしょうか?
利回りや株価指数をいつも通り確認していきましょう(^^)/

 

 

現在のクボタの株価1,244円で予想PERは10.3倍、PBRは1.1倍程です。
(20/04/14 15:00)

 

株価は下がりましたが特段割安感はありませんね!
むしろ現状の日経平均とクボタの業態を考えると指数は高めかもしれません…。
SDGsを意識して環境調和型企業として各ドメインで大きな成長を見込むなら割安ともいえますが^_^;

 

 

続いて配当と優待の利回りを確認します。
クボタの予想1株配当は38円、予想年間配当利回りは2.9%程です。

配当だけで3%近い利回りがあるのは悪くありませんね(^^)
高配当で企業存続の危機がうわさされる企業に長期投資するよりは良さそうです。

 

配当性向もここ数年はほぼ30%で安定しています。
株価も利益、配当も安定している企業ですね!

 

 

なお特別記念優待の優待価値は3,000円相当とSBI証券では記載されていますね。
現在のクボタの株価で優待利回りは2.4%、配当と合わせた総合利回りは5.3%にも達します。

 

 

1年限りの優待で残念ですが十分に投資したい利回り水準ですね!
長期保有を考えるので、今後もクボタ製品の広告を兼ねた優待を継続して欲しいものです。
2020年4月時点ではクロス在庫もまだ豊富にあります。

 

今後の日本株の動向も踏まえて現物かクロスかゆっくり考えたいと思います(^^)

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ