東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

ひとかぶIPOでBuySell Technologies(7685)の当選を狙え!SBIネオモバイル証券の初IPO案件で抽選に勝つ

ひとかぶIPOでBuySell Technologies(7685)の当選を狙え!SBIネオモバイル証券の初IPO案件で抽選に勝つ



ネオモバの初IPO案件が決定!BuySell Technologies(7685)のIPOに申し込めます

みんなお待ちかねのSBIネオモバイル証券のIPOがスタートです(^^)
「ひとかぶIPO」というオリジナリティ溢れるIPO制度ですね!

 

 

本日はネオモバのひとかぶIPOのBuySell Technologies(7685)についてまとめました。
IPO投資好きな方やネオモバ愛用者の方は是非ご覧くださいね(^^)

「SBIネオモバイル証券のひとかぶIPOの内容は?」
「BuySell Technologies(7685)のIPOの内容は?」

 

 

端株積立投資で愛用しているネオモバです。
IPOの取扱いスタートで今後も人気が上昇するのは間違いないのではないでしょうか?
口座開設数が少ないうちに当選をモノにしたいものです!

 

まだSBIネオモバイル証券の口座持っていない方はIPO当選目指して保有してみてはいかがでしょうか(^^)?

公式サイト>>>

SBIネオモバイル証券

 

 

 

SBIネオモバイル証券のひとかぶIPO、BuySell Technologiesの申込み方法を確認

それでは早速ですがネオモバのひとかぶIPOの申込みを確認していきましょう(^^)/
初めてのネオモバのIPO案件なのでドキドキしますね!
ちなみにひとかぶIPOはモバイルアプリ限定なので予めダウンロードしておきましょう。

 

ひとかぶIPO BuySell Technologies(7685)のIPO詳細

発行価格決定日:12月9日
仮条件:1790~1930円
SBIネオモバイル証券申込期間:12月11日 0:00~12月13日 12:00
抽選日:12月13日 13:00以降
上場日:12月18日

公募:445,000株
売出:225,000株
OA:100,500株

BuySell Technologies

 

参照:SBIネオモバイル証券

 

 

記念すべきひとかぶIPOの第1号案件はBuySell Technologies(バイセルテクノロジー)です。
果たして申込みに値するIPOなのでしょうか(^^)?

通常のIPO申込みはBB(ブックビルディング)となります。
しかしひとかぶIPOの場合は発行価格決定後に欲しい株数を申込みするタイプです。

 

 

バイセルテクノロジーの場合は発行価格はおそらく上限額である1930円で決まると予想しています。
よってひとかぶIPOでは12/11以降に1930円で1~99株で欲しい株数を申し込むだけですね(^^♪

 

ちなみにネオモバのひとかぶIPOではIPO申込み時に資金が拘束されます。
口座に余力がない状態では申込みできませんのでネオモバ口座に資金移動をしておきましょう!

BuySell Technologies
参照:SBIネオモバイル証券

 

 

なおひとかぶIPOの抽選では優遇枠があります!
資金力勝負にならないように若者優遇など独自の制度が面白いですね。

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券がIPOの取扱いを決定!ひとかぶIPOにネオモバアプリから申し込もう。ひとかぶIPOの特徴を徹底解説!

 

 

 

 

BuySell Technologies(バイセルテクノロジー)のIPOの申込みスタンスは?

さて肝心のIPO銘柄の申込みスタンスはどうするべきでしょうか?
私はBuySell Technologies(バイセルテクノロジー)のIPOは強気で申込み予定です。

 

公募・売出し・OAを含めた当選株数は770,500株で当選数は7705枚です!
激レアではありませんが最近のIPO抽選の過当競争では当選困難だと思います((+_+))

 

 

BuySell Technologiesの事業は出張買取を中心としたリユース品の買取と販売事業です。
事業の状況をIPOの書類から確認しておきます。

 

 

BuySell Technologies
参照: 新規上場申請のための有価証券報告書

 

 

さすがはマザーズ市場への上場を控える成長企業です(^^)
売上高の伸びがとんでもないです!
2014年には7100万程度の売上高が2018年には101億円にまで成長しています。

 

 

それにあわせて利益段階も順調に伸長しており、既に配当を実施している状況です。
2018年のBuySell Technologiesの1株配当は11円、配当性向は20%程度です。

仮条件上限額である1930円で取得した場合、年間配当利回りは0.6%程です。
うーむ、マザーズ上場の成長企業が配当を出しているだけで良しとしますか^_^;

 

 

魅力的な株主優待などの実施は想定しずらい業種です。
しかし高成長から初値はそれなりに利益が出る確率が高いと考えています。
ネオモバで1株でもいいので当たってみたいですね(^^♪

 

公式サイト>>>

SBIネオモバイル証券

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ