楽天証券の新春お年玉キャンペーン!要エントリーだが1000ポイントGETのチャンス

楽天証券の新春お年玉キャンペーン!要エントリーだが1000ポイントGETのチャンス



新年が明けて証券会社各社がキャンペーン攻勢!

近年の株高を受けて各証券会社は顧客獲得に積極的ですね(^^)
特にネット証券を中心に新年を迎えて各種キャンペーンが実施されています。

 

本日は楽天証券が実施するお得なキャンペーン情報を共有します!
楽天証券に口座がある方はとりあえずエントリーして損はないと思いますよ。

 

楽天証券の新春お年玉キャンペーンの内容は?
リスクを下げて抽選対象になるには?

 

 

今年も株主優待を中心にIPOや立会外分売などローリスク投資に挑みます!
株主優待関連では新年早々に桐谷さんを夜更かしスペシャルで見れて満足です♪
優待はまだまだ知らないものがありますね。

 

created by Rinker
¥168 (2021/07/24 08:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

楽天証券の新春お年玉キャンペーンでは現物取引で2021名に1000ポイントがあたる

キャンペーン対象者に該当する条件は?

それでは早速ですが今回の楽天証券のキャンペーンの内容を見ていきましょう(^^)/
キャンペーンの対象者となる条件に注目しましょう。

 

キャンペーン概要

rakuten

キャンペーン期間
エントリー期間:2020年12月30日(水)16:00~2021年1月29日(金)16:00まで
お取引期間:2021年1月4日(月)~2021年1月29日(金)約定分までエントリーはキャンペーン期間中であればいつでも可能です。取引との前後は問いません。

キャンペーン対象者
下記条件を満たすお客様が対象です。エントリー期間中に、本キャンペーンへエントリー
取引期間中に、国内株式の現物取引(買売)をおこなう
上記取引期間中に国内株式現物取引の手数料が発生したお客さまのみ対象
国内株式の現物取引は買・売どちらも対象です。
PTS夜間取引も対象です。
NISA口座対象外です。
立会外分売、IPO、手数料0円ETFは対象外です。
信用取引は対象外です。
ポイント付与時点で総合取引口座を閉鎖されているお客様は対象外とさせていただきます。
法人および未成年口座(ジュニアNISA口座含む)のお客様ならびにIFA(金融商品仲介業)のお客様は、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

キャンペーン内容
本キャンペーンにエントリーし、お取引期間中に上記のすべての条件を満たした方から抽選で2021名様に1000ポイントをプレゼントします。お取引とエントリーの前後は問いません。
ポイント付与時期
2021年2月下旬(予定)

参照:楽天証券キャンペーン情報

 

 

今回の楽天証券のキャンペーンはエントリーが必須です。
しかし残念ながらそれだけでは対象者となりません。

現物取引によって手数料が発生していることが条件となっていることが注意です!
立会外分売や手数料0のETFなどが対象外になっているのは残念ですね((+_+))

 

 

 

ローリスクでキャンペーン対象者になるには?現物取引の手数料は?

先述の通り残念ながら手数料0円で今回のキャンペーンは対象者になりません!
しかし最小限のコストとリスクでなんとか抽選対象になりたいものです(^^)

 

楽天証券で通常の「超割コース」の方は比較的簡単に条件が達成できます。
5万円までの取引額であれば手数料はわずか55円で済みますね。

 

rakuten
参照:楽天証券 現物取引手数料

 

とはいえ現物で売買するので買いと売りの往復で110円が必要です。
さらに株価が変動すれば損益が発生するリスクも生じます。

ただし株価が数円の低位株を売買すれば変動による損益は数百円で抑えることができます。
しかし1000ポイントの抽選のために数百円のリスクはあまり旨みはないかもしれませんね^_^;

 

 

 

一方で大口優遇を受けている方はさらに手数料がかかります。
10万円以下の手数料が無料となるため、手数料が発生するのは「20万円まで:110円」が最低価格となります。

rakuten

 

手数料が売買の往復で220円となるほか、購入する株式の価格が上がるため株価変動のリスクが大きくなります。
1000ポイントの「抽選」対象になるために大きなリスクを孕む投資は避けたいものです。

 

 

 

クロス取引と現渡で株価変動のリスクを抑えてキャンペーン対象者になる

さてリスクをさらに下げて対象者になるにはどうすればいいでしょうか?
1つの方法は優待取引でお馴染みのクロス取引を利用することですね。

 

手数料が発生する現物取引で買いを入れて、クロスで信用売りを入れる方法です。
これなら株価が変動しても損益が発生しないことになります(^^)
あとは現渡しすれば売りの分の手数料も抑えることができますよ!

 

ただし取引条件によっては貸株料、逆日歩、配当落調整金が必要になるので注意しましょう。

 

 

端株取引もキャンペーンの対象になる?

リスクを下げるなら100株単位ではなく端株取引を利用する方法も考えられます。
これなら株価変動によるリスクを小さくすることができますね(^^♪

 

しかしながら現状では楽天証券では端株取引は買取請求のみで通常売買はできないようです!

 

分割などにより発生した単元未満株式については、「売買」ではなく発行会社に「買取請求」をすることで換金できます。
当社では、単元未満株式の売却は、取引所での売却はできません。「買取請求」による換金のみとなります。また、単元未満株式を買い増しし、単元株式にすることはできません。あらかじめご注意ください。

参照:単元未満株式の取扱い

 

 

 

コツコツとローリスクで投資資金を増やしましょう

さすがに今回のキャンペーンは「抽選」なのでリスクはほぼ許容できませんね^_^;
しかしながら証券会社のキャンペーンによってローリスクで美味しいプレゼントが貰えるものがありますよ!

大きな額ではありませんがコツコツと資金を増やすのも重要かと思います。
日々の暮らしをちょっとリッチにするために貰えるものはもらいたいですね。

 

今後もお得なキャンペーンを見かけたら共有していきたいと思います(^^)/

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ