悲報!ローランド ディー.ジー.(6789)が優待制度を改悪変更…しかし上位優待も新設です。株価と利回りは?

悲報!ローランド ディー.ジー.(6789)が優待制度を改悪変更…しかし上位優待も新設です。株価と利回りは?



ローランドDGが株主優待制度の改悪と一部改善を同時発表…

株主優待制度の廃止や改悪変更のIRニュースに大分慣れてきてしまいました(^^)
コロナ禍を理由に、アソコがやるならうちも!といった感じでしょうか?
毎週のように優待変更のニュースが発表されています。

 

 

本日は人気優待銘柄のローランド ディー.ジー.の株主優待制度の改悪と新設された優待品についてまとめました。
株主優待がお好きな方は要チェックの情報です!

「ローランドDGの優待制度が改悪変更!」
「単元株以外の優待品を新設です。」
「ローランドDGの株価と配当利回りは?」

 

 

 

優待投資を長らく続けている私も今回のローランドDGの優待改悪には衝撃を受けました((+_+))
クロスでも現物で取得したことがありますが…
今後は取得は困難になりますね。

 

優待を廃止する企業があれば、新設する企業もあります!
新たな魅力的な優待を求めて今後もしっかりIRをチェックしていきます。

 

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,210 (2020/09/20 22:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

ローランド ディー.ジー.が株主優待制度の改悪を発表!継続保有期間による長期保有株主の限定に…。単元株保有以外の優待品が新設されました。

ローランドDGの優待変更の内容は?継続保有優待に変更も優待品は拡充も

それでは早速ですがローランドDGの優待制度の変更内容を確認していきましょう(^^)/
ついにローランドDGも継続保有期間のチェックが入ります…。

 

ローランド ディー.ジー.の株主優待制度概要

権利月:12月
株主優待品:オリジナルカタログギフト

保有株式数と優待内容:

2020年12月まで
100株以上:3,000円相当

2021年12月より
①100株以上:3,000円相当
②300株以上:5,000円相当
*継続保有期間が1年以上

RolandDG

参照:ローランド ディー.ジー.HP 株主優待制度

 

 

人気のカタログギフト優待が特徴のローランドDCの優待品でしたが…
2020年12月度より継続保有期間が1年以上という条件と300株優待が新設されました!

 

これまでは100株優待しかありませんでしたので複数単元保有の株主には嬉しい拡充変更ですね(^^♪
それにしても半年ではなく1年以上とはやや厳しい条件ですね…。

 

 

 

 

株主優待制度の変更実施時期と変更に伴う移行措置に要注意!

さて継続保有による長期保有株主限定の優待となってしまいました((+_+))
ローランドDGの優待変更の時期はいつからでしょうか?

 

IR発表内容によれば変更時期は発表年である2020年の12月期からになります。
つまり2020年から300株優待の新設も有効になるということです。

 

 

 

ところが2020年12月に限り、優待変更の移行措置として継続保有期間は問わないと発表しています!
すなわち…いまからローランドDGの株式を購入しておけば2020年、2021年の両方の年で優待が貰えます(^^)/

 

 

うーん、これは正直うれしい経過措置ですね。
優待好きな個人投資家はローランドDGの株式の購入と長期保有を選ぶ方も多いでしょうね。

 

 

 

 

継続保有期間1年以上の判定方法は?端株保有だけでは達成不能です

それではローランドDGの継続保有の認定条件についておさえておきましょう(^^)
端株保有だけで認定されるのならばリスク軽減できるのですが…。

 

*1 「100株以上300株未満を1年以上継続保有」とは、株主名簿基準日(6月30日現在および12月31日現在)の株主名簿に、同一株主番号で100株以上の保有が権利確定日(直近の12月31日現在)を含めて連続して3回以上記載され、かつそのうち1回以上300株未満であった場合をいいます。

*2 「300株以上を1年以上継続保有」とは、株主名簿基準日(6月30日現在および12月31日現在)の株主名簿に、同一株主番号で300株以上の保有が権利確定日(直近の12月31日現在)を含めて連続して3回以上記載されている場合をいいます。

参照:株主優待制度の変更に関するお知らせ

 

 

どうやら権利月である12月以外にも6月に株主番号のチェックがあるようです。
さらに名簿の番号だけではなく、6月時の保有株式数について100株または300株以上か確認されます。
そのため端株保有だけでは12月にクロスしても優待は貰えないことになります。

 

 

どしてもクロスで取得したいのであれば…
端株保有で株主番号を維持して、6月に空クロス、12月にクロス取引という方法があります。

しかしこれでは手数料がかかる上かなり面倒ですね^_^;
一番楽でおすすめなのは単元株の長期保有と別口座での端株保有かと思います。
端株は本来必要ありませんが、貸株や損益確定のための売買で株主番号が変わることを防ぐ目的です。

 

 

いまはSBIネオモバイル証券で端株が安く買えるのでかなり有効な戦略です(^^♪
私のネオモバの口座はもはや優待の端株ギャラリーと化しています。

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

 

 

ローランドDGの株価が大暴落中…今後の株価と配当利回りは?

ローランドDGの株価が右肩下がり…アベノミクスの株価上昇が帳消しに!

それでは最後にローランドDGの株価について確認していきましょう(^^)/
まずは過去10年間の同社の株価の変遷について参照します。

 

 

RolandDG
参照:SBI証券 ローランド ディー.ジー.の株価チャートより

 

 

これは…中々に厳しい株価の値動きですね( ゚Д゚)
2011年頃は1000円程度だった株価がですが優待人気とアベノミクスでグングンと上昇しました!
2015年は5000円を超える場面まであったようですね。

 

 

ところがその後は株価は下落トレンドに変更です…。
2016年に反発しましたがそれも長くは続きません!
2017年から株価は非常に弱く、ここ数年で大暴落といっていいほど大きく下落しています。

 

すでに株価は1000円強で2011年頃の株価に戻ってしまいましたね^_^;
2013年以降の株主は全員含み損の状況で戻り売りが強そうです。
コロナ禍を乗り越えて業績が好転するまでは厳しい展開が続きそうです。

 

 

株価大暴落でローランドDGの株式は割安か?配当利回りを確認!

株価がここまで暴落するとさすがに株式はお買い得なのでしょうか?
ローランドDGの株価が割安なのかいつも通り配当利回りと株価指数を確認していきましょう(^^)/

 

 

現在のローランドDGの株価1,133円で予想PERは…算出不可です。
(20/07/30 15:00)

 

予想1株利益は-160円の赤字決算です!
ちなみにPBRは0.56倍程ですが業態的に特段割安感があるわけではありませんね。
うーん、分かっていたものの赤字銘柄はやはり長期保有に抵抗があります…。

 

 

なお予想1株配当は0円、予想年間配当利回りは0%です!
正確には配当修正で年間配当は「未定」となっていますが…
実際のところはこれは無配になるものと考えています。

参照:業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

 

 

 

ローランドDGの株式の魅力はほぼ優待によるインカムゲインですね^_^;
業績回復と株価上昇をどこまで期待していいのか判断が分かれるところです。

 

 

 

既存株主にとって株価は絶望的な状態ですが…
優待の継続保有条件は新規株主の買いを呼んで追い風となるでしょうか?
株価はそれほど高くないので単元株と端株を12月までに購入してみようかと思います(^^)

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ