期間限定で優待券の利用法を拡充!チムニー(3178)がお食事ご優待券の利用枚数制限を撤廃

期間限定で優待券の利用法を拡充!チムニー(3178)がお食事ご優待券の利用枚数制限を撤廃



外食系優待の人気銘柄!チムニーがコロナ禍で株主優待の利用条件を変更

チムニーという企業をご存知でしょうか(^^)?
株主優待好きには著名な企業ですが普段の生活では企業名自体はあまり聞きませんね。

 

チムニーは「花の舞」、「さかなや道場」、「豊丸水産」など複数の居酒屋ブランドを運営する企業です。
割安ということもあり学生を中心によく使わる居酒屋でしょうか。
ブランド名を聞けばかなり身近な企業ですね!

 

 

今回はチムニーが株主優待のお食事ご優待券の利用方法を期間限定で拡充変更したので内容を紹介します。
外食系の株主優待がお好きな方は是非ご覧くださいね(^^)/

「チムニーの株主優待は?」
「チムニーの優待拡充変更の内容は?」
「チムニーの株価と配当利回りは?」

 

 

株式投資においてサラリーマンが勝てる方法の1つに長期投資があります。
世界経済の発展に賭ける、過去のデータからは勝率の高い投資方法ですね。
しかしそれには継続投資できる資金力が必要になります…。

 

資金確保のために普段の生活で極度の節約を強いられては人生が楽しくありません( ゚Д゚)
株主優待を上手く利用して楽しく節約してみては如何でしょうか?
株主優待本を眺めるのは最早私の趣味になっています!

 

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,210 (2020/09/20 22:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

チムニーの株主優待は自社店舗で使える食事券!枚数制限がある優待券の方も期間限定で利用法が拡充

チムニーの株主優待は「がお食事ご優待券」と「お食事券」の2種類があります

それではまずは通常の条件におけるチムニーの株主優待制度を確認していきましょう(^^)/
比較的シンプルですが似たような文言でも持株数によって優待の内容が大きく違います!

 

 

チムニーの株主優待制度概要

権利月:年2回(3月、9月)
株主優待品:
①お食事ご優待券(500円券)
②お食事券(500円券)

保有株式数と優待内容:
1) 100~499株:①10枚(5,000円相当)
2) 500株以上:①30枚(15,000円相当)

参照:チムニーHP 株主優待制度

 

 

チムニーの株主優待は2種類の食事券になります。
「お食事ご優待券」は「お1人様1回のお食事につき1枚利用可能」という条件付きの食事券です。
これだと多くの場合は優待券に加えて現金での支払いも会計時に必要になります(・へ・)

 

一方、500株以上の保有で貰える「お食事券」は利用枚数の制限がなのです!
これなら食事代の500円未満の金額以外を優待券で賄えるのでとっても得した気分ですね。

 

 

 

期間限定でチムニーがお食事ご優待券の利用方法の拡充変更を実施!

さて、優待券の利用方法の違いでどうしても「お食事ご優待券」の人気は下がります…。
ところが今回チムニーは本優待券の利用方法を拡充したのです!
なんと優待券についても一回あたりの利用枚数の制限を撤廃となりました。

chimney

 

 

 

 

今回の優待拡充は2019年および2020年の優待券だけの期間限定なのでご注意ください!
今回に限って利用方法を拡充した理由はなんでしょうか?

当社は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、株主様のご利用機会確保を目的として、当社株式を100 株以上499 株まで保有する株主の皆様に発行しております「お食事ご優待券」につき、期間限定で枚数制限を撤廃することといたしました。

chimney

参照:株主優待券のご利用方法の一部変更に関するお知らせ

 

 

 

どうやらコロナ禍で店舗に行けず優待券の利用が制限されている株主への配慮が理由のようです!
コロナ禍で優待廃止を発表する企業が相次ぐ中でチムニーの対応には涙を禁じえません((+_+))

 

関連記事>>>
株主優待廃止と減配!オプテックスグループ (6914)が優待改悪と記念配当剝落による減配で今後の株価は?
悲報!レオパレス21(8848)が株主優待を廃止…グアムが行けない株式の今後の株価を配当利回りから考える
フレンドリー(8209)が株主優待を廃止!高利回りの株主優待食事券がなくなり株価は大幅下落…

 

 

 

優待券の利用期間も延長です。チムニーの心遣いに感謝

優待券の利用方法に関する拡充だけにはとどまりません!
今回はチムニーは優待券の利用期限についても延長してくれています。

 

 

 

地域によっては密を避けるために店舗に行けてない方も多いと想像します。
2019年9月期および2020年3月期の優待については利用期限が延長されているので安心ですね(^^)

 

 

 

チムニーの株価が大暴落中!配当利回りと株価指数は?

チムニーの株価チャートを確認。株価は暴落中で上場以来の節目の1000円を下回るのか?

それでは続いてチムニーの株価について確認していきましょう(^^)/
まずは過去10年間の同社の株価の変遷について参照します。

 

 

chimney
参照:SBI証券 チムニーの株価チャートより

 

 

 

上場時はチムニーの株価も1,000円以下だったのですね( ゚Д゚)
しかし業績とアベノミクス、株主優待人気が相まって株価は急激に上昇しています!
2015年には一時チムニーの株価は4,000円にまで到達していますね。

 

しかしその後は3,000円前後のレンジ相場が長く続きました。
2018年末頃まではかなり安定した株価でしたね。

 

 

しかし2019年に入ってから業績がイマイチなせいかチムニーの株価はゆるやかに下落を始めます。
そこに来て2020年はコロナ禍も相まってチムニーの株価は大暴落してしております…。
既に株価は1,500円を下回っており、節目の1,000円が意識される展開です。

 

 

やはり外食産業はコロナショック以降は厳しい展開が続いています。
一時に比べて株価が回復しているとはいえ業績悪化の具合が明らかに連れて株価の下落が目立ちますね^_^;

 

 

 

チムニーの配当利回りと株価指数は?

それでは最後にチムニーの株式について、配当利回りと株価指数を確認しましょう(^^)
いくら優待が魅力でも株価が割高だとまだまだ株価下落の憂き目にあう可能性があります…。

 

 

現在のチムニーの株価1,325円で予想PERは…計算不可です。
(20/07/16 15:00)
なんと一株利益(EPS)は-171.7にも達しており赤字の大きさを物語っています。
PBRは1.8倍程度なので資産価値に比べて利益が上げられていないのがよく分かります。
やはりコロナ禍の影響は甚大ですね((+_+))

 

 

 

チムニーの予想1株配当は0円です…。
既に役員は役員報酬の自主返納を発表しています。
業績は残念ですが…チムニーの経営陣の対応には交換が持てますね。

 

参照:役員報酬の自主返上に関するお知らせ

 

 

 

コロナウイルスの懸念が払拭されない限り、チムニーなど外食産業は厳しい経営状況が続きそうです。
しかしながらワクチンや医薬品の開発も世界的に進んでいます(^^)
また感染による免疫獲得も今後は徐々に進んでいくでしょう。

 

 

そのため個人的には現在のコロナウイルスの影響はそう遠くない期間で徐々に沈静化するものと考えています。
それでもアフターコロナの世界では外食自体を避ける方は増加するかもしれませんね。

 

 

 

 

チムニーの株主優待ですがクロス取引で獲得するのは非常に困難です。
さらに500株以上の確保となる激戦で相当前の時期のからクロスを入れる必要があります^_^;
魅力的な優待なら現物保有も考慮したいですがこの時期に500株買いは躊躇いますね。

 

私はなんだかんだでチムニーの株主優待を取得したことがありません!
今回は利用方法の拡充変更があったので100株くらいは現物で購入してみようかと思案中です。

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ