楽天証券「外国株式GWキャッシュバックキャンペーン」を実施中!取引手数料がキャッシュバックされるのでエントリーするべき

楽天証券「外国株式GWキャッシュバックキャンペーン」を実施中!取引手数料がキャッシュバックされるのでエントリーするべき



楽天証券がゴールデンウイーク限定で外国株式の取引手数料キャッシュバックのキャンペーンを実施中

楽天証券の進撃が止まりません(^^)
先日は400万口座開設を記念して賞品付きの豪華キャンペーンを実施中です。

関連記事>>>
楽天証券のお得情報!「400万口座突破!感謝還元キャンペーン」で1万ポイントかFCバルセロナオリジナルマフラータオルをゲット

 

 

GW限定ですがさらに追加でキャンペーンを実施するというので驚きです…!
今回は楽天証券の「外国株式GWキャッシュバックキャンペーン」の内容について紹介します。
こちらもノーリスクでエントリーできるのでまだ申込みしていない方は是非登録しておきましょう(^^)/

「楽天証券の「外国株式GWキャッシュバックキャンペーン」の内容は?」
「キャッシュバックの対象期間や振込時期も確認!」

 

 

すでに米国株取引をされている方はご存知かと思いますが…
楽天証券のiSPEEDではついにスマホ用アプリで米国株式の発注が可能となっています!
今回のキャンペーンも合わせて考えると楽天証券の外国株式取引を重要な顧客獲得方法と考えているようですね。

 

私は現状では米ドルへの為替交換のために手数料の安い住信SBIネット銀行を利用しています。
しかしSBI証券の外国株式取引ツールはPC限定の上、非常に使いづらいです^_^;
是非他社もアプリでの外国株式発注を早く実施して頂きたいですね。

 

 

職場や友人を見ているとまだまだ米国株式など外国株投資をしている人マイナーなようです。
それでもここ数年で初心者向けの良書も増えて外国株で資産運用する方が増えてきている実感があります(^^)
興味がある方は下記の書籍がおすすめですよ♪

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/22 10:26:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

楽天証券が外国株投資を後押し!「外国株式GWキャッシュバックキャンペーン」は要エントリーです。NISAは対象外なので要注意。

それでは早速ですが今回の楽天証券のキャンペーンの内容を確認していきます(^^)/
楽天証券の公式HPから一部を抜粋して参照します。

 

外国株式GWキャッシュバックキャンペーン(一部抜粋)

rakuten-sec

エントリー期間 2020年4月28日(火)10:00~5月11日(月)19:00
キャンペーン対象期間 2020年4月30日(木)~5月11日(月)国内約定分

  • 米国株式:現地時間2020年4月28日(火)~5月8日(金)取引分まで
  • 中国・アセアン株式:現地時間2020年4月29日(水)~5月11日(月)取引分まで
  • 期間指定注文で発注してもキャンペーン期間内に約定しなければ、キャンペーン対象とはなりません。
キャンペーン対象者 キャンペーン期間中にエントリーし、外国株式を取引していただいたお客様。

  • キャンペーン対象となるのは、特定・一般口座でのお取引です。
  • NISA口座の取引は対象外です。
  • 法人のお客様、金融商品仲介業者(IFA)と契約のお客様は対象外です。
キャンペーン対象銘柄 米国株式、中国株式(香港株、上海A株)、アセアン株式(シンガポール株、インドネシア株、タイ株、マレーシア株)全銘柄(ETF/ETNを含む)
キャンペーン特典 キャンペーン期間における対象取引の取引手数料の15%相当額をキャッシュバック。

  • 円貨にてキャッシュバックいたします。
キャッシュバック時期 2020年6月下旬(予定)

参照:楽天証券HP 【外国株式】GWキャッシュバックキャンペーン

 

 

今回のキャンペーンは米国株だけが対象ではありません。
「外国株」と銘打っている通り他にも中国株式やアセアン株式も対象です(^^)

 

キャンペーン特典は取引手数料の15%相当額を円貨でキャッシュバックしてくれます。
ちなみに取引手数料は税込でカウントされる仕様です。
注意点としてはNISA口座での取引にかかった手数料は対象外となっています!

 

 

キャンペーンにはエントリーが必要ですがそれ自体はノーリスクです。
実際に外国株式を購入したら当然ながら株価・為替変動があるのでご注意ください( ゚Д゚)

 

しかし手数料をキャッシュバックしてくれるのはありがたいですね。
これまで興味があったけど投資実行に至らなかった国への投資を後押ししてくれます!

 

 

とはいえ各社の競争で米国株式などは既に取引き手数料が相当に安くなっているのも事実です。
少額の米国株投資では恩恵はかなり限定的になりそうです。
コロナショック後のGWで株価が過去最高値から大きく下げている今に大きな投資を実行するにはありがたいですね。

 

 

 

楽天証券キャッシュバックキャンペーンの対象期間とキャッシュバックの時期は?

さて今回のキャッシュバックキャンペーンの対象期間はいつまででしょうか?
GWと名称にありますが対象期間は2020年4月30日(木)~5月11日(月)で既に始まっています(^^)/

 

ちなみに5月11日の国内約定分までが対象で発注分ではないのでご注意ください。
うーん、外出自粛の影響でよく分かりませんが今年のGWはこんなに長期だったんですね!

 

 

 

なおキャッシュバックの時期は2020年6月下旬の予定です。
なんだか忘れてしまいそうですが…少しでも投資資金が増えるのは嬉しいものですね(^^♪

 

 

楽天証券に口座をお持ちの方は、このGWにiSPEEDを使って外国株購入する方が増えそうですね!
日本株の株式市場が閉まっていて退屈…米国株に私も集中しています。
他証券会社でも顧客サービスのための外国株キャンペーンを実施しないかと期待しています。

 

今後もお得なキャンペーンを見つけたらブログで紹介していきます(^^)/

 

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ