東証一部上場のプロパティエージェントが不動産クラウドファンディングを開始!

日本KFCホールディングス(9873)が株主優待を拡充変更!今後の株価を配当と優待利回りから予想してみる

日本KFCホールディングス(9873)が株主優待を拡充変更!今後の株価を配当と優待利回りから予想してみる



日本KFCホールディングス(9873)が株主優待の変更を発表!

株主優待がどれくらい変更されているかご存知ですか(^^)?
私は優待大好きな投資家なので毎日優待変更関連の発表を確認してみます。
実はおよそ1日1件くらいくらいは大小含めて優待変更のIR発表がありますね!

 

優待人気で株主優待狙いの株主が増えています(私も)。
そのため最近は各企業は優待費用を削減するために廃止や改悪を実施することが多いですね^_^;

 

 

そんな中、株主優待の拡充を果敢に実施する企業もあります!
本日は日本KFCホールディングスの株主優待の拡充変更と、優待利回りと配当から今後の株価をまとめました。
ケンタッキー・フライド・チキンを株主優待で食べてみませんか(^^)/

「日本KFCホールディングスの新株主優待制度は?」
「日本KFCホールディングスの今後の株価の見通しは?」
「日本KFCホールディングスの配当利回りと株価指数」

 

 

ケンタッキー程の有名企業が優待拡充を発表すると盛り上がりますね。
身近な企業サービスを優待で無料で受けれるのはやはり嬉しいものです!
是非普段の生活が優待でお得にならないか探してみましょう(^^)

 

 

 

日本KFCがケンタッキー優待を変更!株主優待の拡充内容は?優待利回りと到着時期を確認

日本KFCが株主優待制度の変更を発表!継続保有で長期保有優待を新設

それでは早速ですが日本KFCの株主優待制度の内容を見ていきましょう!
2020年2月12日に優待制度の変更が発表されていますよ(^^)
旧制度の優待内容と見比べたい方は下記の記事も是非ご覧ください。

 

ケンタッキー(KFC)の株主優待制度は?業績期待で株価が急騰!配当利回りや業績から今後の株価を予想してみた

 

 

今回の優待制度の変更は「拡充」変更になります。
株主としては優待拡充のIR発表は嬉しいですよね♪

 

日本KFCホールディングス (9873)の株主優待制度

権利月:年2回(3月、9月)
株主優待:株主優待券(KFCで利用できる商品券)

japan-kfc

保有期間3年未満

保有株式数と優待内容:
①100株:500円相当
②300株:1,500円相当
③500株:2,500円相当
④1,000株:5,000円相当

 

保有期間3年以上

保有株式数と優待内容:
①100株以上:1,000円相当
②300株以上:3,000円相当
③500株以上:5,000円相当
④1,000株以上:10,000円相当
上記内容を年2回実施

参照:株主優待制度の一部変更に関するお知らせ

 

 

今回の優待制度の変更で日本KFCは継続保有している株主に長期保有優待制度を導入しました。
株主に同社の株式を長く保有して貰えるメリットがありますね(^^)

3年以上、日本KFCの株式を保有することで長期優待制度の対象になります。
貰える株主優待の内容量が2倍になるのは嬉しいですね♪

 

 

日本KFCの長期保有株主になる認定条件は?端株保有で可能なのか考えてみた

さて長期保有優待導入を発表した日本KFCですが認定条件はどうなっているのでしょうか?
「3年以上保有」という条件の詳細を確認していきたいと思います。

 

継続保有期間3 年以上の確認は、毎年3 月31 日及び9 月30 日の当社株主名簿に、同一株主番号で記載又は記録された株主様といたします。

 

日本KFCの長期株主優待制度の導入は2020年3月期の優待からになります。
その時点で3年以上の継続保有を満たす株主は優待拡充になります(^^)

 

 

日本KFCの優待は年2回で3月と9月です。
継続保有の認定条件として、両権利月で株主番号が確認されるようです。
文言をそのままとらえると保有株式数の確認は継続保有認定については関係ないようです。

 

 

現物長期保有が理想ですが…
株高環境ではそれも躊躇われますね^_^;

クロスで確保できるか確証がないので私は端株保有したいと思います。
いつも通りSBIネオモバイル証券で手数料格安で端株を買い付けしたいと思います!

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

日本KFCの株主優待の優待利回りは?優待の到着時期もあわせて確認しました

継続保有を満たせば長期保有株主優待が貰えます(^^)
当然ながら優待利回りは向上しますね!
現状で日本KFCの株主優待の優待利回りはどれくらいになるのでしょうか?

 

 

現在の日本KFCの株価2,839円で各保有株式数と保有期間で計算しました。
(20/02/19 15:00)

 

日本KFCホールディングスの株主優待利回り

保有期間3年未満
①100株:0.35%
②300株:0.35%
③500株:0.35%
④1,000株:0.35%

保有期間3年以上
①100株以上:0.70%
②300株以上:0.70%
③500株以上:0.70%
④1,000株以上:0.70%

 

 

珍しいことに日本KFCの優待利回りは保有株式数で変化しません!
しかし継続保有することで優待利回りは2倍になります( ゚Д゚)

しかしそれでも優待利回りは1%以下です…。
ケンタッキー・フライド・チキンで使える嬉しい優待ですが利回りは渋いですね。

 

 

なお優待券の送付は権利確定日から3カ月以内を目途にしています。
3月優待は6月末まで、9月優待は12月末までに到着する予定ですよ(^^)

 

 

日本KFCの株価の今後の予想は?株価チャートと配当利回りから考えてみる

日本KFCの株価チャートを確認!株価の急騰…しばらくは調整局面か?

それでは続いて日本KFC株式の株価について確認していきましょう(^^)/
まずは直近3年間の日本KFCの株価の変遷について参照します。

 

japan-kfc
参照:SBI証券 日本KFCホールディングスの株価チャートより

 

 

なんと!
2000円前後だった日本KFCの株価は2019年後半より急騰してます。
2019年末には3500円を越えており半年で50%以上もの株価上昇を達成しています( ゚Д゚)

 

しかしその後は株価は調整中です…。
現在の株価は2800円前後になっています。

 

長期保有株主優待制度のIR発表後も残念ながら特に反発はありません^_^;
急騰した株価が今後どこまで調整するのか興味が持たれます。
実績が伴い株価上昇は大体もとの値まで戻すものですよね…。

 

 

今後の日本KFCの株価の見通しは?配当利回りと株価指数から考えてみる

株価チャート的には下落不安が大きい日本KFCの株式です。
現在の株価が割高なのでしょうか?
配当利回りと株価指数から日本KFCの株式が買い時なのか考えてみましょう(^^)/

 

 

現在の日本KFCの株価2,839円で予想PERは17.2倍、PBRは2.8倍程度です。
(20/02/19 15:00)

PERは市場平均並みですがPBRはやや高い感触です。
株価は一時よりだいぶ下がりましたが割安感は特に感じられません^_^;

 

 

続いて配当利回りを確認します。
日本KFCの予想1株配当は50円、予想年間配当利回りは1.8%程度です。

 

株価指数や配当利回りの観点からは日本KFCの株価は特に割高・割安感も特にありません。
しかし株主優待はケンタッキー・フライド・チキンで使えるだけあって利便性は抜群です(^^)

 

 

優待好きのサラリーマン投資家として私は日本KFCの株式に興味があります。
まずは端株を購入して長期保有株主の認定を狙ってみたいと思います。

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ