東証一部上場のプロパティエージェントが不動産クラウドファンディングを開始!

Rimple(リンプル)の登録完了!好条件の初期案件を狙います。不動産クラウドファンディングは上場企業を中心に投資

Rimple(リンプル)の登録完了!好条件の初期案件を狙います。不動産クラウドファンディングは上場企業を中心に投資



Rimple(リンプル)の登録を早速ですが完了!不動産投資型クラウドファンディングが盛況に

東証一部上場のプロパティエージェントが不動産投資型クラウドファンディングを発表しました(^^)
サービスの内容を確認して優先出資など重要項目を確認しましたね。

関連記事>>>
Rimple(リンプル)の仕組みを徹底調査!東証一部上場のプロパティエージェントが運営する不動産投資型クラウドファンディング

 

 

サービス開始からしばらくは宣伝も兼ねて良好な案件があると予想しています。
Rimple(リンプル)の登録を完了したので、登録方法をまとめました(^^)
クラウドファンディング初心者の方の参考になればと思います。

「Rimpleの登録を完了!」
「永久不滅ポイントで不動産投資できます。」

 

 

私はUCカード関係で永久不滅ポイントを保有しています。
しかし使い所がなくてポイントが無意味にたまっていました^_^;
今回はRimpleでポイント投資できるのでかなりありがたいです!

 

 

ソーシャルレンディングの様々な事件で投資を避ける傾向がありますが勿体ないと考えてます。
一昔前と違い上場企業によるサービスが増えてます。
株高でキャッシュポジションが高まっているので私はうまく活用して資産運用していますよ。

 

 

 

すぐにRimpleの投資を検討したい方は公式サイトから確認可能です(^^)

公式サイト>>>
PA Funding(PAファンディング)

 

 

 

Rimpleの登録方法を解説!口座開設や口座維持料は無料です

Rimpleの口座登録を完了しました。上場企業のサービスは安心感があります

Rimpleのサービス内容を検討して私は投資することを決めました(^^)
クラウドファンディングの口座はたくさんありますが…また増えてしまいます。

Rimpleの口座開設や口座の維持料金は無料になっています。
良好な案件ができるまで待てるのも投資家に嬉しいですね♪

 

 

特に難しい作業ではありませんがクラウドファンディング初の方のためにも登録法を紹介します。
3分くらいで手続きできるので簡単でした(^^)/
これが見知らぬ企業だと個人情報の入力も不安ですが、上場企業なら私は安心できます。

 

 

Rimpleの口座開設の手続きは?Web登録で簡単に完了です

株式取引の証券会社の場合は書類請求などから割と面倒な手続きが多いですね^_^;
しっかりとした体制はいいのですがペーパーレスの時代に似つかわしくないですよね…。
Rimpleは簡単に口座申込みできて便利でした。

 

 

Rimple
参照:プロパティエージェント公式サイト PA Funding(PAファンディング)

 

 

まずはメールアドレスの入力です。
Yahoo!メールなどは迷惑メール扱いで届かないことも多々あります。
私は不動産投資型クラウドファンディングは全てgmialで登録することにしています(^^)

 

 

個人情報入力では氏名、生年月日、住所などの入力があります。
確定申告に使う取引記録書などに反映されると思うので正確に入力しましょう!
最後に仮登録の確認のメールが最初に登録したメールアドレス宛に届きます。

Rimple

 

 

届いたらメールの仮登録の確認のクリックをしたら仮登録が完了です!
あとはRimpleから確認用のハガキを受取り認証コードを入力するだけですね(^^)

Rimple
Rimple

 

 

 

相変わらずクラウドファンディング系の登録はシンプルで良いですね。
本人確認書類と住所指定のハガキ送付だけで残りはWeb登録なのは合理的です。
証券会社の登録や住所変更も同じ方法にして欲しいものです((+_+))

 

 

 

永久不滅ポイントを有効活用しよう!不動産投資に使えるのはRimpleの独自のサービスです

上場企業による不動産投資型クラウドファンディングのサービスが増えています。
配当や分配金を重要視する長期投資派の私には嬉しい限りです(^^)
株高環境でも値動きを心配することなく分配金を貰えるのがうれしいですね。

 

もちろんファンドの運用失敗によるリスクはあります。
私はソーシャルレンディングではそういうリスクよりも事業者リスクを重んじています^_^;
上場企業関連のサービスに絞って上手く活用していきたいと思います。

 

 

さて増加するサービスの中でもRimpleの特徴の1つはポイントで不動産投資ができることです。
いまは利用できるポイントの種類も限られていますが増加していくと想像してます(^^)

個人的には当初からある永久不滅ポイントの利用がかなり魅力的です!
最近では世の中では様々なポイントがあふれかえっていますよね^_^;?

 

 

ポイントの期限切れ前に無駄なものを頼むなんてことも多々あります…。
今回は期限切れがなくたまる一方だった永久不滅ポイントが対象です。
銀行の関係で昔から使ってたカードのポイントですがついに日の目をみるときが来ました!

 

永久不滅ポイントがある方は是非Rimpleの不動産投資に利用されてみてはいかがでしょうか(^^)?

 

公式サイト>>>
PA Funding(PAファンディング)

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ