トリドールホールディングス(3397)が株主優待の拡充変更を発表!今後の株価をPTSと配当利回りから予想

トリドールホールディングス(3397)が株主優待の拡充変更を発表!今後の株価をPTSと配当利回りから予想



丸亀製麵で大人気のトリドールが株主優待制度の変更を発表です

株主優待も数多くありますが必ず欲しい優待はあるでしょうか(^^)?
頻繁に利用するサービスの優待は是非取得したいですよね。

 

私は外食系優待の中でもトリドールの優待は必ず取得しています。
トリドールの優待は丸亀製麵で使える食事券で人気の優待券になりますね!

 

 

今回はトリドールの株主優待制度による拡充の内容と、今後の株価をPTSと配当利回りからまとめました。
丸亀製麵で株主優待で無料で食事したい方は是非ご覧くださいね(^^)/

「トリドールの株主優待制度変更の内容は?」
「優待拡充でトリドールの利回りは?」
「PTS株価から今後の株価を予想」

 

 

株主優待をうまく活用すれば過度な節約をせずに投資資金が貯めれます。
優待で外食や買い物をうまく楽しみましょう♪

created by Rinker
¥858 (2020/10/26 23:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

トリドールが株主優待制度の拡充変更を発表!優待利回りと優待到着の時期は?

トリドールが株主優待制度の変更の内容は?実質的な拡充が嬉しい

それでは早速ですがトリドールが株主優待制度を確認していきましょう(^^)/
今回はトリドールから株主優待の拡充変更が発表されています。

 

 

旧制度については下記の記事で是非ご覧ください(^^)

関連記事>>>
トリドール(3397)の株主優待が到着。丸亀製麵で使える人気優待!株価は下落中で買い時か?

 

 

トリドールの新規株主優待制度の内容

権利月:年2回(3月、9月)
株主優待品:株式会社トリドールジャパン運営の国内店舗で利用できる優待割引券

保有株式数と優待内容:
①100株以上:30枚(3,000円相当)
②200株以上:40枚(4,000円相当)
③1,000株以上:100枚(10,000円相当)
④2,000株以上:150枚(15,000円相当)

参照:トリドールIR 株主優待制度の拡充に関するお知らせ

 

これまでの旧制度ではトリドールは100株保有で40枚の優待券が貰えました。
今回は30枚…優待が改悪されている!?

ご安心ください(^^)/
トリドールは2:1の株式分割を予定しています。
100株保有の方は200株保有に変わるので優待内容は保持です。

 

今回はトリドール株式の分割後の新たな100株保有でも30枚の株主優待が貰えるようになります。
さらに1,000株以上の保有で優待金額の拡充がされます。
分割後の2,000株保有で15,000円相当もの優待が貰えるので凄いですね!

 

 

トリドールの新株主優待制度での優待利回りは?

さて今回の分割と株主優待制度の変更でトリドールの優待利回りはどうなるのでしょうか?
各条件で優待利回りを分割前の株価2,697で算出しました。
(20/02/13 15:00)

 

トリドールの保有株式数と株主優待利回り

①100株以上:4.4%
②200株以上:3.0%
③1,000株以上:0.74%
④2,000株以上:0.55%

 

 

分割後は100株保有でなんと優待利回りが4%を超えています( ゚Д゚)
これはトリドールも太っ腹な優待変更を決めましたね。
小口の個人株主を増やしたい意図でもあるのでしょうか?

 

現在すでに100株保有している場合は200株保有になります。
それでも優待利回りは3%以上なので継続して保有する価値はありそうですね。

 

 

トリドールの株主優待制度の変更で継続保有優待制度はどうなる?

実はトリドールの株主優待には継続保有優待制度があります(^^)
株式分割後の継続優待制度の詳細について現時点ではトリドールから発表はありません。
これまでの株式の長期保有による継続優待制度を見てみましょう。

 

トリドールの継続保有株主優待制度の内容

必要保有期間:1年以上

②200株以上:30枚(3,000円相当)追加
③500株以上:30枚(3,000円相当)追加
④1,000株以上:30枚(3,000円相当)追加

 

200株以上の保有でトリドールの優待券が30枚も追加されますよ(^^)
しかしこれは分割前の優待制度変更前の株式数です。

分割も同様の株式数で継続保有認定されるなら現時点で100株保有している方はおいしい優待ですね!

 

 

トリドールの株主優待の到着時期は?

嬉しいトリドールの株主優待券はいつ頃届くのでしょうか?
トリドールの3月優待は6月中旬、9月30日優待は11月下旬の到着予定です。

株式分割や優待拡充はありますが送付時期は変わらないと予想します。
公式アナウンスを待ちましょう(^^)/

 

 

時期を大幅に過ぎても届かないのは郵便事故の可能性もあります。
新制度の条件を満たしているか確認して、問い合わせしてみましょう。

 

関連記事>>>
株主優待が届かない…企業への問い合わせはどうする?不着や誤配は郵便局への調査依頼を!

 

 

 

トリドールの株主優待制度の拡充変更で今後の株価の予想は?PTS株価と配当利回りから考える

トリドールの株価チャートを確認!成長鈍化で株価は下落トレンドでした

それでは続いてトリドールの株価について確認していきましょう(^^)/
まずは直近3年間のトリドールの株価の変遷について参照。

 

toridoll
参照:SBI証券 トリドールの株価チャートより

 

2017年後半に2500円だったトリドールの株価は一気に4500円弱まで上昇しています。
優待銘柄人気とアベノミクスに救われましたね^_^;

 

しかしその後は株価の反落と長いトレンドが続きます。
2018年は株価は大幅に下落して一時は2000円を割る場面もありました…。

 

 

現在では上昇に転じてゴールデンクロスを形成しています(^^)/
長期で見れば株価トレンドは上昇に転じており欲しくなる銘柄ですね。

 

株主優待制度の拡充で今後のトリドールの株価はどうなる?PTS取引を確認

さて今回の優待拡充でトリドールの株価はどうなるのでしょうか?
トリドールのPTS株価PTSから今後の株価を考えてみましょう。

 

現在トリドールのPTS株価は2,925.3円で基準値比 +228.3 (+8.46%)の大幅高になっています!
(20/02/13 20:32)

 

 

市場はトリドールの優待変更を好意的にとらえたようですね(^^)
私も現物保有しておけば良かった…!

 

 

トリドールの今後の株価の見通しを配当利回りと株価指数から考えてみる

PTSでは大幅上昇中のトリドールの株式です。
優待以外の面でトリドールの株式が割高・割安なのか確認しておきましょう(^^)/

 

現在のトリドールの株価2,697円で予想PERは41.4倍、PBRは3.4倍程度です。
(20/02/13 15:00)

 

 

うーん、人気優待銘柄とはいえ株価は割高感がある株価水準です。
成長が止まったら株価が大幅に下落してもおかしくない水準なので要注意ですね。

 

 

続いて配当利回りを確認します。
トリドールの予想1株配当は13円、予想年間配当利回りは0.46%程です。

 

株式分割に合わせて増配が発表されて配当は12.5円から13円に微増しています。
わずかながらも株主還元に積極的な姿勢は好感が持てますね(^^)

 

参照:株式分割並びに定款の一部変更および配当予想の修正に関するお知らせ

 

 

トリドールの今後の株価を業績進捗と予想から考えてみる

それでは最後にトリドールの業績進捗と年間予想を確認していきましょう(^^)/
丸亀製麵の売上高がどうなっているか気になりますね。
第30期第3四半期の四半期報告書の内容を確認してみます。

 

 

toridoll
参照:第30期 第3四半期 四半期報告書

 

トリドールの第3四半期の売上は前期比+9.5%と好調です!
さらに営業利益においても前期比+24.8%と大幅な増益となっています。
このまま期末まで好調を期待できそうな決算内容ですね(^^♪

 

 

株価はやや割高感はあるものの今後の海外展開も含めて成長も期待しています(^^)
優待拡充や増配と株主還元もしっかりしている企業ですね!
現在は端株か保有していませんが単元株保有を目指したいと思います。

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ