東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

ヴィレッジヴァンガード(2769)の株価と株主優待は?利回り抜群の優待券はいつ届く?配当利回りと合わせて確認!

ヴィレッジヴァンガード(2769)の株価と株主優待は?利回り抜群の優待券はいつ届く?配当利回りと合わせて確認!



ヴィレッジヴァンガード(2769)は株主優待で有名な優待銘柄です

みなさんはヴィレッジヴァンガードはご存知でしょうか(^^)?
個性的な雰囲気の本屋?で一時注目を集めましたね。

本屋といっても雑貨やCDなどが所狭しと並べています。
イオンなどにも店舗があるため時間つぶしについつい入ってしまいますね。
「ビレバン」の略称で愛される街の雑貨屋さんという印象です。

 

 

本日はヴィレッジヴァンガードの株価と株主優待について、優待および配当利回りの点からまとめました。
高優待利回り銘柄が好きな方は是非ご覧くださいね(^^)/

「ヴィレッジヴァンガードの株主優待は内容は?」
「ヴィレッジヴァンガードの優待券の使用方法と到着時期。」
「ヴィレッジヴァンガードの株価と配当利回りは?」

 

 

ヴィレッジヴァンガードの優待券は優待名人の桐谷さんのTV放送で有名になりましたね!
優待券を使ってビレバンで個性的な本を購入する桐谷さんは面白ったです(^^)

 

 

 

 

ヴィレッジヴァンガードの株主優待券はいつ届く?抜群の優待利回りで人気の優待銘柄です

ヴィレッジヴァンガードの優待券は自社の買物券!継続保有により追加もあり

それでは早速ですがビレバンの株主優待について確認していきましょう(^^)/
保有株式数に依らない一律の内容でシンプルな制度です。
ただし継続保有による追加はあるので注意してください。

 

ヴィレッジヴァンガードの株主優待制度の概要

権利月:11月
優待品:株主優待券(お買い物券)
必要保有株式数:100株以上
保有期間と優待内容:
①1年未満:10,000円相当(1,000円×10枚)
②1年以上2年未満:10,000円相当(1,000円×11枚)
③2年以上:10,000円相当(1,000円×12枚)

参照:ヴィレッジヴァンガードコーポレーション 株主優待より

 

ビレバンの優待は自社店舗で使える優待券です(^^)
会計2,000円(税込)毎に1枚の利用が可能です。

最大でビレバンで買い物が50%になる計算ですね。
優待制度が変更される前はもっと使いやすい優待だったのですが…。

 

 

優待券はヴィレッジヴァンガードのグループ会社で利用可能となっています。
ヴィレッジヴァンガードダイナーでは利用可能ですよ(^^)
一方で「HOME COMING」や「こととや」では利用できないので注意が必要です!

 

 

 

ビレバンの優待券はいつ届く?高利回りもの優待券なので期限内にしっかり使いましょう

単元株保有で1万円分も買物券が貰えるとは豪華な株主優待ですね(^^)
現在のビレバンの株価1105円で優待利回りはなんと9.0%にもなります!
(19/11/22 15:00)

 

株主優待も様々な種類がありますが…
9%の優待利回りは中々見ることはありません。
全優待の中でもトップクラスの利回りと言えますね( ゚Д゚)

 

 

さてそんなビレバンの優待ですがいつ頃到着するのでしょうか?
11月が権利月ですが発送は例年通りであれば翌年1月末の予定です。
2月末になっても届かない場合は問い合わせた方がいいかもしれませんね。

 

 

なお優待券の有効期限は発行日から1年間です。
1万円分の優待券を使うには2万円分の買い物が必要になります!
期限切れ前に焦って変なものを買わないようにしたいですね^_^;

 

 

 

 

ヴィレッジヴァンガードの株価の下落が凄まじい!レンジから反転して上昇となるか?

ヴィレッジヴァンガードの長期株価チャートを確認。下落幅が凄い…

それでは続いてヴィレッジヴァンガードの株価について確認していきましょう(^^)/
今回は上場以来の株価の変遷についてまずは参照したいと思います。

 

 

village vanguard
参照:SBI証券 ヴィレッジヴァンガードの株価チャートより

 

 

上場時の株価は1000円以下でしたが急激な事業拡大とともに株価もうなぎ昇りでした。
2006年にはビレバンの株価は6000円を超える場面もありましたね( ゚Д゚)

当時は凄い勢いで店舗も増えてビレバンブーム?を感じました。
桐谷さんの活躍もその一助となっていたんでしょうか?

 

 

しかしその後のヴィレッジヴァンガードの株価は冴えない動きです。
店舗数増加に反して伸びない利益に株価も下落が続きます…。

一時は1000~2000円のレンジ相場を形成していました。
最近ではすっかり1000円強で株価は安定してきていますね^_^;

 

 

 

ヴィレッジヴァンガードの株価は割安なのか?配当利回りと株価指数から今後の株価を予想してみる

すっかり株価が下落したビレバンですが…今は割安なのでしょうか?
ビレバンの株式の割安度合いについて確認してみます。

 

現在のビレバンの株価1105円で予想PERは78.9倍、PBRは1.2倍程度になっています。
(19/11/22 15:00)

 

店舗が増えて自社資産が増えているものの利益が少ないことがすぐにわかる指数ですね。
80倍近いPERは相当な成長度がなければ割高と言わざるを得ませんね^_^;

 

 

続いて配当利回りを確認します。
ヴィレッジヴァンガードの予想1株配当は14円、予想年間配当利回りは1.3%程度です。

1%台で物足りない配当利回りですが…
株主優待と合わせた総合利回りは驚きの10%台です!
利回りだけみれば是非購入したい銘柄ですね(^^)

 

 

 

ただし予想配当性向は100%と利益全てを配当に回している状況です!
昨年は160%でタコ足配当でしたので少しは改善していますが…^_^;

このまま利益が上昇しなければ減配の可能性が高いと考えます。
優待まで廃止になるリスクも頭をよぎります。

 

 

 

ヴィレッジヴァンガードの今後の株価の見通しは?業績予想から考えてみる

それでは最後にヴィレッジヴァンガードの業績を確認していきます(^^)
利回りが良くても業績が良くなければ株価は回復を見込めません…。

 

2019年5月期の決算資料から2020年の業績予想を確認してみます。

 

village vanguard
参照:2019年5月期決算説明会資料

 

 

来期のヴィレッジヴァンガードの予想売上高は341億円で前期比+1%の増収予想です。
売上低迷の印象がありましたがなんとか売上は維持しているようですね。

 

利益段階も確認してみます!
営業利益は4.9億円で前期比+9.6億円と伸長しています。
一方、純利益は1.1億円で前期比-40%と大きく減益の予想となっています…。

 

 

営業利益が伸長しており稼ぐ力は向上していそうです。
しかし不採算店舗の積極的退店などで特別損失を見込み減益予想となっています。

利益率改善に向けて不採算部門の縮小は早急に進めて欲しいですね。
一方で高PERは支える成長戦略はあまり見て取れませんでした^_^;

 

株主優待の高利回りは魅力ですが無理して投資する気は起きませんでした。
日頃からヴィレッジヴァンガードを利用している方は検討してもいいかもしれませんね!

 

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ