東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

NSD(9759)が株主優待制度の変更を発表!株式分割に伴い100株保有のポイントは廃止…今後の株価はどうなる?

NSD(9759)が株主優待制度の変更を発表!株式分割に伴い100株保有のポイントは廃止…今後の株価はどうなる?



人気の優待銘柄であるNSD(9759)が株式分割と優待制度の変更を発表

最近は株主優待制度の変更が相次いでいます(^^)

私は主軸である米国株に加えて優待銘柄投資で様々な株主優待を楽しんでいます。
優待制度の変更は日頃から確認しているのでブログでもなるべく共有していきます♪

 

 

しかし今年も優待の新設、改悪、廃止と毎週のように発表がされています^_^;
保有株の優待が廃止されないか心配になりますね…。

 

 

今回は人気優待銘柄であるNSDが株式分割に伴い優待制度の変更を発表したのでまとめました。
優待銘柄やNSDの株式投資に興味ある方は是非ご覧くださいね(^^)/

「NSDが株主優待制度の変更を発表!新制度の内容は?」
「NSDが株式分割を実施!今後の株価は?」

 

 

最近では株式投資関係の雑誌でも優待記事が常連になりましたね。
配当だけではなく優待利回りも勘案した長期投資はサラリーマンには向いていると思います。

 

 

 

 

NSDが株式分割を2対1で実施!同時に株主優待制度の変更でクオカード優待を新設しました

NSDの新株主優待制度はクオカード優待。単元株保有者はポイント優待が欲しいなら長期保有が必要に…

それではNSDの株主優待制度の内容を確認していきましょう(^^)/
新しい優待制度は2020年9月期からの実施予定です。

 

NSDの株主優待制度概要
(2020年9月期より)

権利月:9月
保有株式数と保有期間別の優待内容

NSD

参照:優待制度の変更に関するお知らせ

 

NSDは2019年12月に2:1の株式分割を予定しています。
現状で端株50株を保有してれば100株に、100株保有なら200株に倍増します。

50株保有者(あまりいないでしょうが)の方は優待が貰えるようになるのでラッキーですね(^^)
一方でこれまで単元株保有されていた場合はどうなるでしょうか?

 

NSDの100株を1年未満の保有の場合はNSD株主優待サイトで使えるポイントが1000pt貰えました。
(2019年には記念優待で単元株保有で1500ptでした。)

 

 

今回のNSDの優待変更で100株は200株になるので、1年未満の保有は1000円相当のクオカードに変更となります。
200株保有でポイントを貰うには3年以上の長期保有が必要となりました。

400株以上の保有であれば保有期間に関わらず優待ポイントが引き続き貰えます。
NSDの優待ポイントが欲しい方は分割前に200株、分割後は400株に買い増しすることを検討したいですね(^^♪

 

 

 

NSDの株主優待の利回りは?利回りのみ追及なら100株保有が良さそう

さてNSDの株主優待はポイントを利用して選べる優待が人気の銘柄です。
しかし今回の変更で優待利回りが一番高くなるのは100株保有の場合になります。

 

現在の株価 3,460円でNSDの株主優待利回りは0.3%弱です。
(19/11/01 12:59)
正直かなり微妙な利回りですね^_^;

3年間の長期保有を達成しても利回りは0.6%程です。
株価の値上がりや配当を期待できないと優待だけで投資する気にはなりませんね。

 

ポイントサイトで使える優待ポイントは魅力ですが…
さらに利回りが低下するので正直微妙ですね^_^;

 

 

 

NSDの株式分割と優待変更の発表で今後の株価はどうなる?

NSDの株価チャートを確認!右肩上がりの上昇トレンド継続で株主は値上がり益が大きいですね

それでは続いてNSDの株価について確認していきましょう(^^)/
まずは直近3年間のNSDの株価の変遷について参照します。

 

NSD
参照:SBI証券 NSD株価チャートより

 

NSDの3年間の値動き…所々で調整はあるものの右肩上がりを継続しています。
特に2019年に入ってからのNSDの株価の値動きは力強いものがありますね♪

 

 

株式分割と優待制度の発表を受けてNSDの現在の株価は前日比 +115 (+3.44%)と上昇しています。
分割によるさらなる株価の上昇と200株保有に踏み切る優待投資家の買いがあったのかと思います。

 

 

 

NSDの株価は割高?配当利回りと株価指数から今後の株価を考えてみる

さて株価が大きく上昇しているNSDの株式です。
すでに現在の株価は割高圏なのでしょうか?

客観的な指標としては配当利回りと株価指数について確認しておきましょう。

 

 

現在のNSDの株価で予想PERは22.9倍、PBRは3.1倍程になります。
この3年で株価が2倍程も上昇しましたがPERは少し高いくらいですね。
しかし他にも割安な銘柄も沢山あるので敢えて投資する株価でもないのでは^_^;?

 

続いて配当について確認です。
NSDの予想1株配当は92円、予想年間配当利回りは2.7%程になります!

これはちょっと意外でした。
PERやPBRの高さに比べて配当は頑張っていますね。
なお株式分割に伴い配当も変更となりますが実質的な変更はありません。

 

 

なお次回の予想配当性向は61%程になっており、株主還元に力を入れているようです。
優待を合わせた総合利回りは単元株保有ならおよそ3%程度になります。
悪くはないのですが積極的に投資したい利回りではないですね。

 

参照:
三菱商事(8058)の株価と株主優待は?配当利回りから今後の株価の推移を予想!不正取引による巨額損失でPTSが下落中
JT(日本たばこ産業)(2914)が株主優待制度を変更。高配当株だが長期保有限定の改悪で株価はどうなる?

 

 

NSDが自社株買いを実施!今後の株価を業績から予想してみる

NSDが35万株の自社株買いを実施。発行済み株式数の1.2%相当

さて株式分割で株価が上昇しているNSDです。
先ほど述べたような理由もあるのでしょうが、今回の上昇は自社株買いによる影響が大きいでしょうね。
取得日を確認すると11/1となっています(^^)

取得額は11億円以上で35万株相当になります。
自社株の買付株式数は発行済み株式数に対して1.2%相当になります。

参照: 自己株式立会外買付取引による自己株式の取得結果に関するお知らせ

 

株主優待や配当利回りと合わせて考えるとNSDの株主還元への意欲を感じます。
長期保有する場合はこういった経営をする会社に投資したいものです。

 

 

NSDの今後の業績はどうなる?成長が見込めれば現在の株価でも買いか?

それでは最後にNSDの今後の業績について考えてみましょう。
これまでの順調な株価の上昇は株高環境に加えてNSDの経営が評価されているということでしょう。

2020年3月期の第2四半期の決算説明資料を確認します(^^)

 

 

NSD
参照: 2020年3月期 第2四半期決算説明資料

 

2020年3月期のNSDの売上高は前期比+6.4%の増収の予定です。
利益段階も順調で純利益は前期比+4.9%で増収増益予想になります。

 

 

決算説明資料を見ると2021年3月度もさらなる業績の伸長を予定しています。
株価が割高圏にあるのもNSDの順調な業績推移によるとこが大きいのでしょう。

優待と配当利回りが3%程ですが長期保有でキャピタルゲインを狙える銘柄かと考えています。
押し目があれば参入を検討したいと思います(^^)

 

 

 

管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ