神戸物産(3038)の株価と株主優待は?優待券は業務スーパーで使えます!今後の株価を配当と株価指数から予想してみた

神戸物産(3038)の株価と株主優待は?優待券は業務スーパーで使えます!今後の株価を配当と株価指数から予想してみた



神戸物産(3038)の株価と株主優待は?10月の人気優待銘柄です

株主優待銘柄に投資していると権利月で季節を感じたりします(^^)
10月は権利月の銘柄数があまり少ないので9月の反動で寂しいですね。

 

さて10月の株主優待はどんな株式が人気なのでしょうか?
個人的にはパーク24は長年優待券を頂いているお気に入り銘柄です。

関連記事>>>
パーク24(4666)からタイムズの株主優待が届きました。株価下落で配当利回りが上昇して評判が上々!

 

 

 

今回は神戸物産の株主優待と株価について、配当利回りと今後の株価予想とあわせてまとめました。
神戸物産の株主優待も中々の人気なので投資予定の方は是非ご覧くださいね(^^)

「神戸物産の株主優待制度の概要は?」
「神戸物産の株価は?」
「神戸物産の今後の株価は?配当利回りと株価指数から予想してみる。」

 

 

神戸物産という社名は一般消費者はあまり耳にすることはないと思います。
私達に馴染みがあるのは小売り事業の「業務スーパー」ですね!

 

さらにGALLEON(ガレオン)という輸入雑貨店も経営しています。
お洒落な雰囲気の店舗ですが業務スーパー同様に価格帯はどうでしょう。

商社や問屋を通さないので輸入品もお手頃で買えるのでしょうか?
私の家の周りは店舗がないので近くに行った際には寄ってみたいですね♪

 

 

created by Rinker
双葉社
¥1,808 (2020/07/03 16:18:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

神戸物産の株主優待制度は?業務スーパーで株主優待券で買い物できます。継続保有で優待利回りもアップ

神戸物産の株主優待は業務スーパーで使える優待券。継続保有で長期株主優待を目指したい

それでは早速ですが神戸物産の株主優待制度の概要を見ていきましょう(^^)/
保有株式数と継続保有年数で優待内容がグレードアップしますよ。

 

神戸物産の株主優待制度の概要

権利月:10月
株主優待:業務スーパー商品券

継続保有年数3年未満
①100~499株:1,000円相当
②500~999株:10,000円相当
③1,000株~:15,000円相当

継続保有年数3年以上
①100~499株:3,000円相当
②500~999株:15,000円相当
③1,000株~:20,000円相当

参照:神戸物産HP 株主優待

 

 

神戸物産の株主優待は業務スーパーの商品券が貰えます(^^)
業務スーパーは格安で色々な物が買えるのでサラリーマンには嬉しいですね!

神戸物産は保有株式数によって優待利回りが変わります。
珍しいのは真ん中の500株保有が一番利回りが高いことですね!

 

 

現在の株価5070円で計算すると神戸物産500株保有で年間優待利回りは0.39%です。
うーん、優待は魅力ですが値嵩株なので利回りがかなり低いです((+_+))

 

継続保有した場合も神戸物産の優待利回りはわずか0.59%です。
優待だけを目当てに購入するにはちょっと魅力が足りないですね。

 

 

神戸物産の株主優待はいつ届く?近くに業務スーパーが無い方は自社商品詰め合せに変えよう

魅力的な神戸物産の株主優待はいつ届くでしょうか?
権利月は年1回の10月のみです。

株主優待券は毎年翌年1月末に発送される予定です(^^)
本当は何かと入用の年末前に業務スーパーの券が届くと嬉しいですね…。

 

 

なお神戸物産の優待券は近くに業務スーパーがない人も利用可能です。
所定の手続きで優待券を返却すれば神戸物産の自社商品と交換可能なのです(^^)

 

さらに500株以上の保有の場合は賞味期限を勘案して複数回に分けて送付してくれるのです!
神戸物産の株主還元に対する姿勢は好感がもてますね。

 

 

 

神戸物産の今後の株価の推移の予想は?配当利回りと株価指数から考えてみた

神戸物産の株価チャートの上昇が凄い!株価調整はいつまで続く?

続いて神戸物産の株価について考えていきましょう(^^)/
まずは直近3年間の神戸物産の株価の変遷について参照します。

 

 

kobebussan
参照:SBI証券 神戸物産の株価チャートより

 

 

数々の株主優待銘柄がここ数年で株価を上昇させました。
神戸物産もそんな優良優待銘柄の1つです。

それにしても株価の上昇が綺麗な右肩あがりですね!
2016年末頃には1500強だった株価がとても順調に上昇を続けました。

 

 

2019年後半には一時6000円を超える場面もあり、この3年で神戸物産の株価は4倍程度も上昇しています。
うーん、数年前から優待で注目していましたが長期保有はできませんでした^_^;

 

 

最近では平均線から乖離し過ぎたのか調整が続き5000円程度まで下落しています。
しかし長期保有株主からすればこの程度の下落は応えませんね。

 

神戸物産の株価はいよいよ平均線と近くあり、今後の動向が気になります。
デッドクロスして株価が下落トレンドに変換するのも十分ありうるチャートです…。

株価の割安・割高を確認してから反発か下落か考えておきたいです( ゚Д゚)

 

 

神戸物産の株価は買い時か?割安度を配当利回りと株価指数から考えてみた

短期投資において最低限のバリュー評価は株式投資では必要です。
直近の下落で神戸物産の株価はお買い得になったのか配当と指数を確認していきましょう(^^)/

 

現在の神戸物産の株式の予想PERは21.7倍、PBRは7.1倍程度です。
さすがここ数年で株価が上昇しただけあって、指数も割高傾向にありますね…。

しかしPBRの割にはPERがそれほど市場平均から乖離していません。
資産を上手に利用して稼いでいる印象を持ちます。

 

 

続いて配当利回りを確認していきましょう。
神戸物産の予想1株配当は37円、予想年間配当利回りは0.69%程度です。

やはりPERも高めだけあって配当利回りも渋い数字です^_^;
一方で予想配当性向はわずか15%程度です!

 

この水準なら今後の増配はまだまだ見込めるのではないでしょうか?
現状では神戸物産は株主に配当で還元するより事業拡大のための投資にお金を投入している感じです。

ここ数年の株価の上昇のように企業を成長させて株主還元を達成しています(^^)
今後もこれまで同様に株価の順調な上昇を期待したいですね!

 

 

神戸物産の今後の株価予想は?業績成長が続けば今後も順調な株価上昇を期待

さて今後の神戸物産の株式はどうなるのでしょうか?
これまでと同様に順調な株価上昇が期待できるのでしょうか(^^)
神戸物産の業績を確認していきましょう。

 

 

2014年度から5年分の業績の推移を確認していましょう。

 

 

kobebussan
参照:神戸物産HP 財務情報

 

 

うーん、これは売上高、利益ともにかなり順調な成長をしていますね。
2014年比で2018年は売上高が500億円、純利益は80億円も増加しました。
純利益はなんと4倍にもなっており神戸物産の経営陣には感服です。

 

 

 

 

中期経営計画でもさらなる成長を見込んでいます。
2020年度には連結売上高2900億円を超えて、EPS350円の目標です。

kobebussan

 

確かに最近は業務スーパーが増えてきている印象です。
優待と配当の利回りは低めですが…キャピタルゲイン狙いで買いたくなる銘柄ですね(^^)
10月の権利月に向けてどうするか監視しておきたいと思います。

 

 

管理人クロノはSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
神戸物産のような値嵩株の高値掴みにも端株積立は有効ですね。

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ