東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

日本製粉(2001)の株主優待と株価は?端株優待と長期保有優待があります!優待制度と配当利回りを確認

日本製粉(2001)の株主優待と株価は?端株優待と長期保有優待があります!優待制度と配当利回りを確認



日本製粉の株主優待は端株優待と長期保有優待の両方があります

9月優待は銘柄数も多く優待内容を確認するだけでも大変ですね(^^)
最近では株主優待獲得にも様々な条件があるので要注意です。

 

本日は日本製粉の株主優待と株価について、制度概要や配当利回りからまとめました。
日本製粉の株主優待制度は少しややこしいので良く条件を確認しましょう!

「日本製粉の株主優待制度は?」
「日本製粉の株価の今後の予想は?」
「日本製粉の株式の配当利回りと指標を確認。」

 

 

日本製粉はその名の通り製粉技術をコアの技術とする企業です。
粉ものなどの食材関連が主力事業になりますね(^^)

私達の生活でもスーパーなどで日本製粉の製品を見かけることがあります。
私の印象では日本製粉は粉ものよりアマニ油の販売会社というイメージが強いです。

 

 

 

 

医食同源、食べるものは体に強く影響を与えます。
毎週利用する油や麺類にはいいものを使いたいですね♪
日本製粉のような身近な企業に投資して利便性の高い株主優待をもらいたいです。

 

 

 

日本製粉の株主優待は長期保有と全株主が貰える端株優待があります。無料1日体験で「パンの花」を作りましょう

日本製粉の株主優待制度は少し複雑…基本は自社商品と無料1日体験で「パンの花」レッスン

それでは早速ですが日本製粉の株主優待制度について見ていきましょう(^^)/
正直ややこしい優待制度になっています…。
しかし日本製粉の商品や体験レッスン目的で中々人気がある優待ではないでしょうか?

 

日本製粉の株主優待制度概要

権利月:年2回(3月、9月)
株主優待内容:
①自社商品詰め合わせ(3,000円相当)
②自社商品詰め合わせ(1,500円相当)
③『パンの花』 無料1日体験レッスン
④優待販売

保有株式数と優待内容
①500株以上(3月期のみ)
②500株以上(9月期のみ)1年以上保有株式のみ
③100株以上
④全株主

nippn

参照:日本製粉HP 株主優待より

 

保有株式数と株式保有期間、さらに実施月で優待内容が変わる複雑さです^_^;
まずは基本となる日本製粉の優待内容を確認しましょう。

 

 

日本製粉のメインとなる株主優待は自社商品の詰め合せです。
ただし通常株主が貰えるのは3月だけなので注意が必要です!

3000円相当の日本製粉の商品詰め合せが貰えるの有難いですね!
やはり粉もの中心ですが一般家庭なら十分利用可能な株主優待ですね。

 

 

さらに100株以上の保有で無料1日体験レッスンの優待もありますよ♪
株式会社ジュンコ・フローラ・スクールで小麦粘土でつくる 『パンの花』のレッスンが受けれます。

 

体験レッスンの無料化とは中々珍しい株主優待ではないでしょうか?
さらに入会金無料の優待があるので興味がある方は有効利用したいですね(^^)

参照:ジュンコ・フローラ・スクール 一日体験レッスン

 

 

日本製粉の株主優待は端株優待と長期保有優待もあります

日本製粉は通常に優待に加えて端株優待と長期保有優待もあるので戦略が必要です。
条件が全株対象となっているので端株投資でも貰えると思います(^^)

 

全株主対象の優待
・ 末広興業株式会社「日本製粉の健康食品シリーズ優待販売」 (アマニ油・サプリメント他)
・ 株式会社ニップンインターナショナル  「イタリア ワインセレクション優待販売」

 

内容はグループ会社の製品の優待販売です。
優待販売といえば市場価格より割引でお得に商品を購入できるイメージです!

しかし実際にはスーパー等で購入した方が安い場合も多いのが株主優待の「優待販売」です…。
日本製粉の株主優待がどうかは分かりませんが、取得したら調べてみたいと思います^_^;

 

伊藤園は愛用しているので優待販売を実用的にして欲しいものですね。

関連記事>>>
伊藤園(2593)の株価が好調すぎる!優先株も株主優待は貰えるの?配当利回りから今後の株価を考えてみた

 

 

さらに日本製粉の株主優待は長期保有制度が制定されています。
1年以上の継続保有者のみに9月にも自社商品のセットが届きますよ!

しかし内容量は1500円相当と3月優待に比べて半減します。
500株保有も必要なのでそこまで無理して取る必要もないかもしれません…。

 

 

 

日本製粉の端株優待と長期保有優待は端株(1株)投資で獲得可能なのか試したいと思います。
端株投資は手数料がネックですが最近SBIネオモバイル証券では手数料が安くて活用しています!

1株保有による優待販売と株主番号維持を活用したいですね(^^♪

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

日本製粉の株主優待はいつ届く?3月と9月優待の年2回届きます

日本製粉の株主優待はいつ頃に届くのでしょうか?
公式HPに依れば3月優待は毎年6月頃の発送予定です。
9月優待は毎年12月頃なので権利獲得からおよそ3カ月後ですね(^^)

 

なお全株が対象の優待販売は事業報告書 「中間のご報告」と「期末のご報告」に同封されるようです。
誤って捨てないように気を付けましょう。

 

 

 

日本製粉の今後の株価の予想は?株価チャートと配当利回りから考えてみる

日本製粉の株価チャート、底値圏からの反発で今後は上昇となるか

それでは続いて日本製粉の株価について確認していきましょう(^^)/
まずは直近3年間の日本製粉の株価の変遷について参照します。

 

 

nippn
参照:SBI証券 日本製粉の株価チャートより

 

2016年末には1500~1600円でレンジにあった日本製粉の株価です。
その後は他の優待銘柄同様にアベノミクスで上昇します。

順風満帆ではなく反落を挟みながらですが2018年後半には2000円を超える場面もありました。
株主なら少しハラハラする動きですね^_^;

 

 

2019年になってから日本製粉の株価は軟調です。
株価はジリジリと下げていますが…節目の1600円で反発しています。
最近では1700円台を奪還しており株価は再び上昇トレンドを目指すのでしょうか?

 

 

株価チャートは綺麗な右肩あがりではなく、不安定な値動きを感じさせる銘柄です。
ただし1600円程度で反発を何度か見せており底値を感じさせます。

現状の株価でも利回りや指標が良ければ打診買いしても良いかもです(^^)

 

 

日本製粉の株式は買い時か?配当利回りと株価指数から今後の株価を考えてみる

続いて日本製粉の株式の配当利回りと株価指数を確認します。

現在の日本製粉の株価1722円で予想PERは14.7倍、PBRは0.9倍程度です。
市場平均並みといった所で割安感も割高感も特に感じられません。
端株や単元株の投資ならしても良いかなと思います(^^)

 

続いて配当利回りを確認です。
日本製粉の予想1株配当は34円、予想年間配当利回りは1.9%程度です。
こちらも可もなく不可もなくな配当水準ですね。

 

 

 

優待制度が複雑で株主の状況によって総合利回りは変わります。
しかしメインの商品詰め合せの獲得に500株保有が必要で利回りは低いです。

 

 

総合的にみて日本製粉の株式の購入のモチベーションはあまり上がりませんでした^_^;
100株優待の無料体験レッスンや、優待販売に魅力を感じるなら単元株や端株投資はありですね。
500株投資は難しいのでまずは上記の2優待を試してみたいと思います。

 

 

管理人クロノはSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

最近挑戦しているのは端株による分散投資です!

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。
日本製粉のように全株主対象の優待は1株保有で貰える可能性が高いです!

 

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ