今だけCREAL(クリアル)の夏のキャンペーンで現金プレゼント!

ホットランド(3196)の株価は今後どうなる?株主優待が届いたら銀だこ店舗でお得に食事!

ホットランド(3196)の株価は今後どうなる?株主優待が届いたら銀だこ店舗でお得に食事!



ホットランド(3196)の株価が上昇中!

一昔前までは一部の投資家がだけが株主優待を利用していました。
最近は株主優待が大分浸透してきたように感じますね(^^)

投資しながら企業のサービスをお得に受けられる株主優待は魅力的です!
給料が上がらない時代だからこそお得になる知恵を身につけるべきですね。

 

本日はホットランド(3196)の株価と株主優待についてまとめました。
ホットランドという企業名をご存知の方は少ないかもしれません。
しかしあの「銀だこ」を運営しているのがホットランドです♪

 

銀だこのたこ焼きってなんであんな美味しいのでしょうね…!

「ホットランドの株主優待制度の内容は?」
「ホットランドの株価はどうなる?」

 

ホットランドの銀だこはコンビニとかでは買えないです。
店舗にいかないと食べれないのですが…無性に食べたくなる時がありますね^_^;

私はたこ焼き好きなので家でも作ります。
銀だこのソースを買えるのを見つけた時はかなり嬉しかったです!

 

 

ホットランドの株主優待はいつ届く?株主優待券でお得に銀だこを楽しみたい

ホットランドの株主優待は優待券!利回りはどれくらい?

それでは早速ですがホットランドの株主優待制度の概要を確認していきます(^^)

 

ホットランドの株主優待制度概要

権利月:年2回(6月、12月)
優待内容:優待券
保有株式数と優待内容:
①100株:1500円分
②500株:7,500円分
③1000株:15,000円分

参照:ホットランドHP 株主優待情報より

 

ホットランドの株主優待は金券として使える優待券が貰えます。
年2回実施の優待は嬉しいですね!

 

ホットランドの株主優待は保有株式数に応じて内容がグレードアップします。
各保有株式数での優待利回りはどうなるでしょうか?

 

 

ホットランドの優待利回り

①100株:1.89%
②500株:1.89%
③1000株:1.89%

 

ホットランドの優待はいずれの保有株式数でも利回りは変わりません。
当然1000株以上は変わらないので利回りは下がっていきますよ^_^;

優待利回りは2%弱なのでそこまで高くはありません。
しかし株高で利回りが下がっている環境では悪くはないのではないでしょうか?

 

優待利回りが高い銘柄も日本株には多くあります。
自分が普段よく利用するサービスがお得になる優待銘柄を保有したいですね(^^)

関連記事>>>
マンダム(4917)の株価が下落中…株主優待の利便性が高くて魅力!配当利回りから今後の株価の推移を考える
千趣会(8165)の株価が下落から反転?ベルメゾンの株主優待券が魅力なので端株を購入してみた

 

 

ホットランドの株主優待はいつ届く?ホットランドグループの店舗で利用可能

年2回実施のホットランドの株主優待ですがいつ頃届くのでしょうか?
株主優待の権利が確定してから3カ月程かかりますよ。

優待券は12月末分は3月下旬頃、6月末分は9月下旬頃に届く予定です(^^)
優待が届かない場合は確認が必要です。

私も一時株主優待が届かないことが頻発して確認に追われました…。

関連記事>>>
株主優待が届かない…企業への問い合わせはどうする?不着や誤配は郵便局への調査依頼を!

 

ホットランドの株主優待券はどこで使えるのでしょうか?
優待券は日本国内のホットランドグループの各店舗で利用できます。
一部の店舗では優待券が利用できない店舗があるので事前に確認しましょう。

 

 

ホットランドグループには下記の店舗がありますね(^^)
築地銀だこがやはり有名ですね!

最近では銀だこハイボール酒場が増えてきていますね。
銀だこのたこ焼きをつまみに仕事帰り一杯飲めるなんて幸せになれる優待です!

hotland

 

 

ホットランドの株価が順調に上昇!今後の株価を配当利回りと株価指数から考えてみた

ホットランドの株価が上昇中!株価が安定で長期保有に心強い

それでは続いてホットランドの株価について確認していきましょう。
まずは直近3年間のホットランドの株価の変遷について参照します。

hotland

参照:SBI証券 ホットランドの株価チャートより

 

2016年半ばにホットランドの株価は900円強でした。
私の長らく優待銘柄を監視していますがホットランドの株価は1000円以下のイメージがあります(^^)

 

しかしその後はホットランドの株価はグングンと上昇します。
2017年半ばには株価は1600円を超える場面もありました。
その後は株価は1200円~1500円の間で長いレンジ相場でした。

 

 

しかし令和になって株価も順調です。
一時は1700円程度となり最近の市場の不安定さを感じない力強い値動きですね!

 

 

ホットランドの今後の株価はどうなる?配当利回りと株価指数から考えてみる

株価が順調なホットランドですが今は割高なのでしょうか?
配当利回りと株価指数から考えてみましょう(^^)

ホットランドの現在の株価で予想PERは45.3倍、PBRは8.59倍程度です!
うーん、いくら人気企業でもこの指標はちょっと割高ではないでしょうか?

 

 

続いて配当について確認します。
ホットランドの予想1株配当は5円、年間配当利回りは0.31%です。

配当利回りもかなり低い水準です…。
次期の配当性向は14.2%の予定です。

これからいの水準なら減配は無配転落の可能性が低そうです。
しかし正直な所ではもう少し経営陣には株主還元を意識して欲しいものですね^_^;

 

ただし企業の成長期には株主還元より成長のための投資を優先することもあります。
ホットランドも銀だこハイボール酒場が順調でどんどん投資して欲しいですね。
それでも配当利回りが1%以下はちょっと寂しいですね(>_<)

 

 

ホットランドの業績は?今後の株価の推移はどうなるか

利回りや株価指数からは割高なホットランドの株価です。
今後はどうなるのでしょうか?

長期的にみれば株価は業績に沿って動くはずです。
今は割高感のあるホットランドの株価も業績次第ではさらなる上昇も期待できるのではないでしょうか?

 

直近の業績発表の内容から今期の予想を確認してみましょう。

 

hotland

参照:2019年12月期 第1四半期決算短信

 

 

売上高は324億円で2.1%の微増の予想です。
利益面では経常利益が104.1%と大幅上昇の予定です。
最近の株価の上昇はこの業績予想を受けてのものようですね(^^)

 

 

残念ながら私はホットランドの株式を所有しておりません…。
なので株主優待を貰ったこともありません。

指標的に割高で下がったら買おうと思っているのですが中々買えないことが続いてます。
長期保有するなら割高でもこういう株式なのかもしれませんね!

 

 

 

管理人クロノはSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ