ハニーズ(2792)の株価は今後どうなる?株主優待の優待券は端株でも貰えます

ハニーズ(2792)の株価は今後どうなる?株主優待の優待券は端株でも貰えます



ハニーズホールディングスの株価が順調!貴重な5月優待銘柄です

GWはサービス業ではないサラリーマンにとってはうれしい大型連休ですね(^^)
普段は時間が足りずにできていないことに取り組める貴重な時間です。

しかし相場が休みなので日本株投資家にとっては少し退屈感もありますね…。
私は米国株資産が多いのでGW中も株価が変動するのでチェックしています。

 

日本株は株主優待銘柄やIPOを中心に取り組んでいます。
そろそろ5月が権利日の株主優待の銘柄の取引が気になる時期です!

 

本日はハニーズの株価と株主優待について記事にまとめました。
最近はハニーズの株価が順調に上昇しているので注目しています。
株主優待や端株投資に興味がある方は是非ご覧ください(^^♪

「ハニーズの株主優待は?端株でも貰える優待は何?」
「ハニーズの株価が上昇中!現在の株価はお買い得なのか?」

 

ハニーズホールディングスは福島県いわき市に本社を置く企業です。
複数ブランドを有するアパレル企業ですね。
イオンやパルコ、駅ビルに出店しているのに各ブランドを見かける機会が多い企業ですよ(^^)

 

 

ハニーズの株主優待でお得に買い物しましょう!端株でも貰える株主優待が特徴です

ハニーズの株主優待は株主用の優待券。ハニーズ各店舗で使用可能です

それではまずはハニーズの株主優待について見ていきましょう。
保有株式数に応じて内容がグレードアップするタイプの優待です(^^)

ハニーズの株主優待制度の概要

権利月:5月
優待品:株主ご優待券(500円)

所有株式数 株主ご優待券の金額(優待券枚数)
10~49株 500円(1枚)
50~99株 1,000円(2枚)
100~999株 3,000円(6枚)
1,000株~ 6,000円(12枚)

参照:ハニーズHP 株式情報より

 

株主優待は全国のハニーズ店舗で利用できる優待券が貰えます。
ただし一部店舗では利用できないようなので買い物際は事前に確認しておきましょう。

有効期限は優待が届いた年の翌年8月31日までです。
優待が到着してからおよそ1年間程あります。
欲しい季節品のシーズンになってから使用できるのありがたいですね!

 

なおハニーズの店舗は全国展開していますので優待は誰でも利用できます。
ハニーズ店舗で取り扱うブランドと店舗検索は下記になるのでご利用ください(^^)

Honeys(ハニーズ)店舗の各ブランド
・GLACIER(グラシア)
・CINEMA CLUB(シネマクラブ)
・COLZA(コルザ)

参照:ハニーズHP 店舗検索

 

ハニーズの株主優待は端株でも貰えます!端株投資の有望候補の1つです

さて、ハニーズの株主優待で強調したいのは端株でも貰えるということです!
端株とは通常の株式取引で売買できる単元株(100株)以下の株数になります。

ハニーズの株主優待は端株としては10株で優待券を1枚貰えます。
また50株保有では2枚に優待内容がアップしますね。

 

もちろん単元株で取引しても問題はありません。
しかし投資資金が限られている場合に端株取引は重要な手法になります。

また一気に100株買うよりもリスク分散のため時期をずらして少しずつ購入するのも賢い戦略です(^^)

 

これまでも端株を売買する方法はありましたが手数料が高いのが難点でした…。
最近登場したSBIネオモバイル証券では合計約定代金での定額制です!

Tポイントを利用した投資もできるので私は端株投資はSBIネオモバイル証券中心です(^^♪
参照:無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

 

今後も当ブログでは端株優待を積極的に紹介したいと思います。
私自身が保有している端株も紹介していく予定です。
端株投資に興味がある方は是非下記記事をご覧くださいね!

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

ハニーズの株主優待の優待利回りが高いのは何株保有の場合?

端株投資による優待獲得も可能なハニーズです。
しかし何株保有するのが最も優待利回りが高いのでしょうか?

現在の株価で各保有株式数での優待利回りを計算しました。
投資の参考にご利用ください(^^)

 

ハニーズの株主優待の優待利回り

10株:4.87%
50株:1.95%
100株:2.92%
1000株:0.58%

 

優待利回りが最も高いのは端株である10株保有の場合です!
これがハニーズを端株投資の候補として私が有望視する最たる理由です。

優待だけで利回りが5%弱もある銘柄は中々ありません。
今後も優待が継続するならかなり有望な銘柄です。

 

なお単元株である100株でも3%弱の優待利回りがあります。
優待銘柄が軒並み株価上昇で利回りが減少している中でかなり優秀ですね(^^)

 

 

ハニーズの株価は今後どうなる?配当利回りや株価指数から考えてみた

ハニーズの株価は株高と関係なし?チャートは常にレンジ相場…

それでは続いてハニーズの株価について確認しましょう。
まずは直近3年間のハニーズの株価の変遷について参照します。

 

honeys

参照:SBI証券 ハニーズの株価チャートより

 

ご覧の通りハニーズの株価はこの3年間でほとんどかわっていません^_^;
アベノミクスによる株高が続く中でこの株価はどうなんでしょ?

長期の株主からすると大分やきもきする株価の変遷ですね…。

2017年半ばから長らく下落トレンドが続いていました。
2018年末には700円近くまで株価が下落してかなり悲壮な雰囲気でした。

 

しかし2019年に入りトレンドがやっと反転です!
株価は一時1100円を超えるまでに回復しています。
最近では1000円前後でウロウロしています。

下落トレンドも終了してチャート的には投資したくなる感じですね(^^)

 

ハニーズの株価はお買い得?配当利回りや株価指数から考えてみた

一時に比べて株価が上昇したハニーズです。
現在の株価はまだ買い時なのでしょうか?
株価指数と配当利回りから考えてみましょう♪

 

現在のハニーズの株価で予想PERは14.0倍、PBRは0.92倍です。
株価が上昇したとはいえ、まだまだ市場平均並みで割高感は感じませんね。

 

同業他社であるアダストリア (2685)の予想PERは21.4倍、PBRは2.43倍です。
同様にZOZO (3092)の予想PERは33.7倍、PBRは35.1倍です。

関連記事>>>
アダストリアが株主優待の拡充をIR発表!株価は上昇か?様々なブランドで使える優待の評判は上々
ZOZO(3092)が減益減配発表で株価は暴落か。ゾゾスーツによるZOZOTOWN浸透が前澤社長の誤算?

 

同業他社と比べてもむしろ割安感がありますね(^^)
株価指数だけみれば投資対象として検討の余地は十分ありますね。

 

続いてハニーズの配当利回りを確認してみましょう。
予想1株配当は20円で、年間配当利回りは1.95%になります。

次回の予定配当性向は27%程度なので減配リスクはそれほどないように思います。

 

ハニーズの株を10株保有した場合の総合利回りはなんと6.82%にもなります!
端株投資とはいえこの6%超えの利回りは中々見れるレベルではありませんよ(^^)

 

 

ハニーズの今後の株価はどうなる?業績から考えてみた

さて利回りから考えるとかなり魅力的なハニーズの株価です。
しかし業績が悪ければすぐに投資する気は起りません…。

直近の決算短信から業績の推移を確認してみましょう(^^)

honeys

参照:2019年5月期 第3四半期決算短信

 

第3四半期報告書によれば前年同期は赤字だったのが黒字転換です!
今期は経営努力による改善が感じられますね。

 

 

利益面で改善があるもののハニーズの経営で気にある点があります^_^;

ハニーズの2019年5月期業績見通し(連結)を確認しておきましょう。
少し前になりますが前回の決算説明資料を参照します。

honeys

参照:2019年5月期 第2四半期決算説明会資料

 

通期予想でも利益面では前期比で改善していますね。
しかしこれは販管費抑制によるものです。

売上高では8%程も減少しているのです…。
企業が大きく成長する上では売上高の成長が欠かせません。

ハニーズは今期はまずは費用圧縮による黒字転換で経営の安定化を達成したと思います。
今後は成長に向けた戦略がどうなるかが株価の上下に重要になりますね(^^)

 

 

総評としては総合利回りが高く、業績も上向いており中々投資対象として魅力的な銘柄です。
大きな成長性は現在は感じられませんが、現在の指標なら底堅さもあります。
SBIネオモバイル証券も開設したので今回は端株投資で優待獲得を狙いたいと思います!

参照:無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

 

 

管理人クロノはSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ