NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOに当選!初値予想と上場後の株価はどうなる?餃子株主優待に期待

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOに当選!初値予想と上場後の株価はどうなる?餃子株主優待に期待



NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOも全力応募!

年初の株価の波乱で相場環境が懸念されましたが今年も堅調ですね。
相場環境が良いとIPO投資の利益も上がるので嬉しい限りです(^^)

しかし最近ではIPO投資の人気が過熱しており抽選に中々当選することができません…。
そんな厳しい環境の中、管理人クロノは今年2回目の当選をゲットすることができました!

 

100万円レベルの利益が期待できるS級銘柄は当たりませんが、微妙な銘柄は当たるようです。
それでも今年は既にIPOで微益を出せているのでいい方なのかもしれません。

関連記事>>>
日本国土開発株式会社(1887)の初値予想!再上場でIPOの初値と今後の株価はどうなる?当落結果を公開

 

今回のNATTY SWANKYの抽選ではSMBC日興証券の抽選ステージが適用されることになりました。
始まったばかりの制度だけに注目が高まっていますね。
今回はSMBC日興証券のIPO優遇特典も含めて考えてみました。

 

「NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOの抽選結果は?」
「NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOはSMBC日興証券のIPO優遇特典が有利?」

 

IPOは中々当選することは出来ません。
しかしIPOセカンダリ投資であれば誰でも参加することが可能です!

上場したての銘柄は値動きが荒くハイリスク・ハイリターンな投資です。
セカンダリ投資で利益を上げたいなら最低限の知識を身に着けてから参戦を検討しましょう。

 

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーが東証マザーズに上場。

それではまずはNATTY SWANKYの上場にあたりIPOの内容を見てみましょう。
IPOスケジュールと概要をまとめました。

 

NATTY SWANKYのIPOスケジュール
仮条件決定日:3月11日
抽選申込期間 :3月12~18日
公募価格決定日:3月1日
当選発表日 :3月19日
購入申込期間 :3月20~26日
上場日 :3月28日

 

NATTY SWANKYIPO概要
上場市場:東証マザーズ
想定発行価格:3270円
公募株数:430,000株
売出株数:158,800株
当選株数:588,800株

参照:東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認に関するお知らせ

 

ナッティースワンキーはマザーズへの上場です。
当選口数は5888口ですので当選するのはやや難しい状況です^_^;

それなりの値嵩株なのでリスクを承知で申し込む必要がありました。
しかしIPOの順調な相場環境を受けて強気のスタンスの方が多かったのではないでしょうか?

 

 

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのブックビルディング、管理人の投資スタンスは?

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOは強気のブックビルディングで挑みました

続いて管理人のNATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPOの抽選結果をまとめました。
今回のIPO主幹事はSMBC日興証券です。

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーIPOの申込みスタンスと抽選結果

主幹事証券
SMBC日興証券証券:当選

幹事証券
みずほ証券:落選
マネックス証券:落選
SBI証券:落選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券:落選
いちよし証券:落選
カブドットコム証券:申し込まず

 

ナッティースワンキーのIPOは強気にほとんどの証券会社から申し込みました。
少しだけ考えましたが、現在のIPO市場の好況を考えれば利益は固いと思います。

ちなみに買い付け余力が足りなくてカブドットコム証券では申込みませんでした。
資金移動するにもカブドットコム証券は出金に手数料がかかるので避けてしまいます^_^;

 

ご覧の通り主幹事であるSMBC日興で当選しました(^^)
やはりIPOの当選はどんな銘柄でもうれしいものですね!

 

NATTY SWANKY

 

 

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPO抽選はSMBC日興証券の優待抽選の効果があったのか?

さて今回のナッティースワンキーのIPOに当選できたのは喜ばしい限りです。
一方で気になるのはSMBC日興証券の優待抽選の効果があったのかです。

管理人クロノは早くからステージ抽選を得るべく動いていましたよ(^^)

関連記事>>>
SMBC日興証券のIPO優遇特典で当選確率が向上。実は既に資金勝負は始まっています!ステージ別抽選の優遇を受けるためには?
SMBC日興証券のIPO優遇特典がスタート!ダイレクトコースなら信用取引建玉に応じて当選確率がアップ

 

現在私はブロンズステージに該当しています。
ブロンズは最低ランクではありますがステージ別抽選票数が1票貰うことができます。

NATTY SWANKY

 

仕組みとしては大和証券のチャンス当選と似ていますね。
あちらはポイントに応じてチャンス当選の回数が増加します。
SMBC日興証券の優待抽選はステージが上がることで抽選票数が増加していきますよ!

 

今回の私のIPO抽選の当選画面を見てましょう!
先ほどの当選画面と両方見ても特に優待抽選であることは記載されていません…。

NATTY SWANKY

 

これでは通常抽選で当選したのか、優待抽選の効果なのか全く分かりませんね^_^;
しかしこれまでほとんど当選したことがないSMBC日興証券のIPOで当選したのも事実です…。

1票とはいえ優待抽選で当選したのではないかと考えています。
今後このあたりの情報も集まっていくでしょうから、SMBC日興証券の優待抽選制度に要注目です!

 

 

NATTY SWANKY-ナッティースワンキーのIPO初値はどうなる?今後の株価を予想してみる

ダンダダン酒場の出店増加で業績順調!マザーズ銘柄らしく今後の成長を期待できます

それではNATTY SWANKY-ナッティースワンキーの業績について確認してみましょう。
直近の業績はIPOの目論見書に掲載されています。

 

NATTY SWANKY

参照:NATTY SWANKY-ナッティースワンキーの最近の業績 目論見書より

 

素晴らしい勢いでの売上高の上昇ですね。
まさにIPOで上場するにはうってつけのタイミングですね!

売上高に応じて経常利益にきちんと伸びていますね(^^)
純利益ではまだ安定感はありませんが現在の伸びを見ると今後も期待できそうですね。

 

 

また株主構成を見る限りベンチャーキャピタルの保有はありません。
上場ゴールで高値売り抜けを狙うVCがいないのは初値形成にプラスですね(^^)

さらに社長をはじめとする大株主には上場後180日のロックアップがかかっています。
ナッティースワンキーのIPOにおいて価格による解除条項もないため需給面では期待できそうです。

 

懸念事項としては3社同時上場となることです。
前評判からすると日本ホスピスホールディングスはそれほど人気化しないかもしれません。

しかしフレアスはそれなりに注目を浴びているようです。
投資資金が分散しそうなのでこちらに関しては初値高騰にマイナスに働きそうです。

 

 

ナッティースワンキーの株主優待に期待!今後の株価も優待導入で上昇を期待したい

私はまだナッティースワンキーが運営するダンダダン酒場を利用したことがありません。
かなりの勢いで出店攻勢を仕掛けているので、そのうち近所にも店舗ができるのではないかと期待しています。

 

NATTY SWANKY

参照:届出目論見書より

 

飲食系の銘柄となるとやはり気になるのは株主優待です!
残念ながら現時点では優待導入の発表はありません…。

 

しかし最近の飲食系銘柄のIPOの歴史から鑑みると、導入の期待は大きいですね(^^)
利益面での伸長も大きいので優待期待してしばらく保有するのもありですね。

 

 

管理人クロノはクラウドポートのFundsに期待してます!

私は株式投資以外のリスクを下げた投資も組み合わせ資産運用しています。

今期待しているのはクラウドポートが運営するFunds(ファンズ)です。
上場企業に対する貸付するファンドへの投資なので安定感がありそうです!
ソーシャルレンディングとは違う仕組みですが、株式よりSLに近い印象です。

Fundsに興味がある方は是非ご覧くださいね。

関連記事>>>
クラウドポートのFunds(ファンズ)で新たな資産運用、貸付投資が魅力的!ソーシャルレンディングとの違いは?

まだ実際のサービスは開始されていないですが、参加企業を見る限り初期案件はさすがに良さそうなものが揃えられていますね(^^)
まずは口座開設を済ませて、納得できる貸付投資の案件が出たら少額からはじめるのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>Funds

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ