COOL(クール)がAmazonギフト券キャンペーン中(7/30まで)!!

上新電機(8173)の株主優待が到着。株価は下落も1株からの端株投資で優待利回りが凄い

上新電機(8173)の株主優待が到着。株価は下落も1株からの端株投資で優待利回りが凄い



上新電機(8173)から株主ご優待券が届きました

日米の株価の急落で株式市場が慌ただしくなっています。
しばらく株価が上がり続けた順調な日々が続いてたので、久しぶりの大きな調整です。

それでも日経平均は2万を余裕で超えていますし、数年前から考えればまだまだ株高が続いています。
長期株主の多くはまだ含み益の状態ではないでしょうか?

 

株価の乱高下とは別に株主優待が着々と届いています!
含み益の銘柄でも配当と株主優待が届くと、「もう少し保有するかな」と思えてしまいますね(^^)

本日は上新電機(Joshin)より株主優待が届きました。
上新電機は通常の優待投資を上回る、凄まじい利回りを達成可能です!

 

今回私も初めて上新電機の株主優待を取得しました。
下記の項目で記事にまとめましたので優待好きの方は是非ご覧ください。

 

「上新電機の株主優待は何が貰えるの?
「上新電機の株主優待の利回りが劇的に向上させる方法とは?」

 

ここ数日はソフトバンクのIPOがあるため抽選と初値で株式市場は盛り上がりそうですね。
IPOと優待はサラリーマン投資家でも手堅く利益が上げられるのでオススメです。

関連記事>>>
ソフトバンク(9434)のIPO申込みと当落結果。通信障害で上場後の株価はどうなるか?株主優待に期待!

 

 

上新電機の株主優待は「株主優待券」。1株からの端株投資で優待が貰えます!

それでは早速ですが上新電機の株主優待制度の概要について確認しましょう。
上新電機の保有株式数が増えるとグレードアップするタイプの株主優待になります。

上新電機の株主優待制度概要

・権利月:3月、9月
・優待内容:株主ご優待券:1回2000円(税込)以上の買い物につき、2000円毎に1枚(200円)ずつ利用可能。

・贈呈基準
3月(2年以上の継続保有で追加贈呈)
①100~499株:10枚(2000円分)
②500~2499株:55枚(11000円分)+追加30枚(6000円分)
③2500~4999株:110枚(22000円分)+追加60枚(12000円分)
④5000株以上:165枚(33000円分)+追加90枚(18000円分)

9月
全株主:25枚(5000円分)

参照:上伸電機HP まごころ統合報告書より

 

上新電機の株主優待は保有株数による優待額の増加に加えて長期保有制度もあります。
2年以上の保有が必要ですが優待金額が1.5倍以上にもなるのでありがたいですね(^^)

ちなみに保有株式数や保有期間で優待内容が変わるのは3月分の株主優待のみです。
4段階で優待価値がアップしますが、利回りは100株保有が一番高いですね。

 

さて上新電機の株主優待で最も注目すべきは9月優待になります。
記載の通り、株主優待付与の対象株主は「全株主」です!

文字通りの全株主ですので保有株式数は一切関係ありません。
つまり…1株以上保有していればOKということです。

 

単元株(上新電機の場合は100株)より少ない株数を端株と呼びます。
通常の株式取引では単元株の取引が主ですが、実は端株での取引も可能です。
上新電機の端株を購入すれば株式数に依らず、9月優待を頂くことができますよ!

 

 

端株投資は単元株に比べて損益が小さくなるので便利な投資法です。
これまでは端株投資は購入するのに手数料が高いのが難点でした^_^;
しかし最近は端株投資の手数料を抑えたプランが可能な投資口座も出てきました!

端株投資で優待取得に興味がある方は是非下記の記事をご覧ください(^^)

 

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

上新電機の株価は急落中…株価は今が買い時なのか?

続いて上新電機の株価と利回りについて考えてみましょう。
まずは上新電機の3年間の株価の変遷について見てましょう。

 

joshin
参照:SBI証券 上新電機の株価チャートより

 

2017年前まで上新電機の株価は2000円以下で、ほぼ変動がありませんでした。
ところが2017年になってからは大躍進!
株価は右肩あたりで2倍以上となる4500円を超える場面もありました。

しかし9月優待の権利落ちか年末からズルズルと下落…3500円を下回りました。
ところが2018年に入ると再び上昇して4500円を奪還した後、今度は2500円強まで大幅下落しました…。

 

こうして長期チャートで見ると上新電機の株価は値動きが激しいですね^_^;
端株投資なら良いですが大きなポジションを持つと値動きで日々疲れてしまいそうですね。

 

現在の株価で予想PERは11倍、PBRは0.83倍程度になります。
同程度の同業種であるノジマ (7419)に比べてほぼ同等程度の株価指数になります。
それでもPBRが1倍を下回っているので、最近の株高相場環境ではかなり割安に感じますね。

 

続いて配当利回りを確認しましょう。
上新電機の今期の予想1株配当は46円です。
現在の株価で年間配当利回りは1.6%になります。

株価が割安なわりに配当利回りが低いのは残念ですね…。
但し配当性向は来期はまだ18%程度に収まる予定です。
まだまだ増配する余地がありそうですね!

 

1株購入した管理人の端株投資の実績は?優待利回りが凄すぎる。

株主優待好きの管理人も上新電機のお得な優待情報をTwitterで教えて貰い早速購入しました!
1株を端株取引で購入して、取得単価は3311円です。
端株取引はリスクを下げて1株ずつ購入可能ですが、手数料が高いのが残念ですね^_^;

現在の株価は2621円ですので3.42%も下落しています。
しかしわずか1株しか保有していないため含み損は690円です。
大損切したことがある管理人からすれば全く気にならない金額です。

 

今回は9月優待で5000円分の割引券を頂けました。
なんと優待利回りは151%です!!

joshin

 

こんなに利回りの高い優待銘柄は他に私は知りません^_^;
こんな大盤振る舞いで上新電機は大丈夫でしょうか?
自社サービスに関連した優待なので宣伝を兼ねているのかもしれませんね。

QUOカード優待など、自社サービスと関連していない優待は優待廃止のリスクが高いので注意が必要です。

関連記事>>>
アクトコール(6064)が株主優待廃止と無配を発表!優待廃止リスクと株価下落の恐怖
ジオネクスト(3777)が株主優待の廃止と決算をIRで発表。優待投資で避けるべき銘柄の特徴とは。

 

キャピタルロスを含めると上新電機の株での利益は4310円になります。
すでに保有している1株の取得金額を超えています。
この1株は恩株としてずっと保有したいと思います!

 

管理人クロノはSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。

単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。
一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。

株高状況や下落トレンドでは一括購入のリスクもあるので上手く端株投資を利用したいですね(^^)
これまでは端株投資は手数料が高いのが最大の難点でした。

 

最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。
Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。
端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) SBIネオモバイル証券

関連記事>>>
SBIネオモバイル証券で端株投資がおすすめの理由を徹底解説!端株優待とは?

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ