サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

日産自動車(7201)のカルロス・ゴーン容疑者逮捕続報!関連株価は大幅下落。ルノーの株価も急落

日産自動車(7201)のカルロス・ゴーン容疑者逮捕続報!関連株価は大幅下落。ルノーの株価も急落



日産自動車のカルロス・ゴーン容疑者逮捕の余波で株価が大幅下落

昨日の日産自動車のカルロス・ゴーン会長の衝撃的なニュースから1日が経ちました。
報道後の株式市場の値動きに本日は注目が集まりました。

事件の根源である日産自動車の株価はもちろん関連する銘柄の株価も下落したようです。
株主からしたらとんでもない迷惑です…!

 

自動車産業銘柄の株価は一般的に割安な場合が多いです。
日産自動車の株価も割安で配当利回りが高いことから私もしっかり保有しています^_^;
今回の事件でしっかり被害が発生しております!

昨夜はニュースも情報が飛び変わってPTS(夜間取引)の株価も大幅下落でした。
本日の株価の値動きと日産自動車の関連銘柄の株価について、結果を見てましょう。

「カルロス・ゴーン会長の逮捕を受けて日産自動車の株価はどうなった?」
「ゴーン容疑者の追求でさらなる不正が報道されています!」

 

日産自動車の株価は大幅安!関連銘柄の株価も連れ安に。

日産自動車の株価はPTSほどは下げず!高利回りで買い支えがあり

日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕を受けてPTS(夜間取引)はすぐに反応しました。
昨夜の時点では株価はおよそ前日比マイナス74円(7.5%)の大幅下落でした。

それでは本日の株価がどうなったか確認してみましょう。

 

nissan
参照:SBI証券 日産自動車株価チャートより

 

日産自動車の本日の株価は前日比マイナス54.8円(5.45%)の大幅下落でした。
終値は950.7円で2年3ヶ月ぶりの安値となったようです。

昨夜のPTSではさらに下げている場面もあったので狼狽売りがあったようです。
また本日も安値で940円まで下げる場面もありましたが、買いが入って少し戻したようですね。

 

今日の大幅下落で日産自動車の株価はPERは7.44倍、PBRは0.68倍程となりました。
予想1株配当は57円ですので、予定通り配当が実施されれば配当利回りはなんと6.0%です!
さすがにここまで魅力的な利回りになると下げ止まりますね^_^;

ただし、割安なのは今の業績と配当を維持した場合になります。
今回の事件で売り上げ減少や減配が起きれば当然利回りは下がります。
そうなれば割安度が下がるのでさらなる株価も低下もまぬがれません…。

 

日産自動車の関連銘柄も連れ安に…アライアンスを組むルノー株価は急落

日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕を受けて、関連する銘柄の株価も連れ安となっております。
参照:日産株、2年3カ月ぶり安値=会長逮捕で関連銘柄も下落

 

三菱自動車工業 (7211)が日産傘下に入って再建を目指すことになったのは記憶に新しいニュースです。
本日の三菱自動車工業 の株価は前日マイナス50円(6.8%)で680円に大幅下落でした。

三菱自動車の株価はPERは8.8倍、PBRは1.2倍程です。
以外にも三菱自動車の株価は日産自動車より割高だったんですね。
予想1株配当は20円で、配当利回りは2.9%です。

 

私は既に日産自動車株を保有しております。
三菱自動車まで購入して自動車セクターの資産割合を増やすのはリスクが高いです。
配当利回りの観点からも三菱自動車を新規で買うよりは、日産自動車のナンピン買いの方に興味があります!

 

他にも日産車体 (7222)の株価は前日マイナス23円(2.48%)で905円に下落しました。
日産東京販売ホールディングス (8291)の株価は前日マイナス14円(4.09%)で328円に下落です。

 

ゴーン容疑者が会長兼最高経営責任者(CEO)を務める仏自動車大手ルノーの株価ももちろん大幅下落です。
ルノーの株価は報道を受けて前日比マイナス8.4%の大幅安となりました。
さらに翌日も下げ止まらずに前日終値比で2.5%も下落しています。

 

nissan
参照:Renault share price

 

ゴーン容疑者が高級住宅を海外子会社に提供をさせていた疑いが新たに浮上

第一報のゴーン容疑者が報酬をおよそ50億円も過小申告していた疑いに加えて新たな不正の疑いが早くも浮上しています。
どうやらゴーン会長が海外の子会社に高級住宅を購入させた上で私的に利用していたようです。

報道ではブラジル、フランス、オランダ、レバノンの世界4カ国で高級住宅を子会社に購入させていたようです。
どうやらいずれの国もゴーン容疑者には馴染みのある土地ばかりみたいですね!

住宅費用は数十億円になるようですが、有価証券報告書には報酬としては記載されていないとのことです。
昨夜の報道に登場したケリー代表取締役は本件を主導し、事務的な処理を社内で指示していたことまで報道されています。

参照:ゴーン容疑者、海外の高級住宅を子会社に購入させた疑い

 

今回のカルロス・ゴーン会長の逮捕による日産自動車への影響はしばらく続きそうです。
ゴーン容疑者個人の問題として処理されて、日産の業績にまで大きく響かないことを願ってやみません。

日産自動車から一般株主に現在のところ特別に現状の説明はされておりません。
私も現在は大手ニュースサイトの報道から情報を集めている状況に過ぎません。
日産自動車には今回の事件の詳細や今後の業績予想について一刻も早く株主に報告して頂きたいですね。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ