COOL(クール)がAmazonギフト券キャンペーン中(7/30まで)!!

日産自動車(7201)のゴーン会長逮捕!PTSで株価が大暴落で被弾。報酬過少申告で金融商品取引法違反の疑い…

日産自動車(7201)のゴーン会長逮捕!PTSで株価が大暴落で被弾。報酬過少申告で金融商品取引法違反の疑い…



日産自動車のカルロス・ゴーン会長逮捕の衝撃的なニュースが流れました

本日は衝撃的なニュースがありました。
日産自動車のカルロスゴーン会長が逮捕されたという一方がニュースで流れたのです。

私は日米の高配当銘柄を保有しており、日産自動車もしっかり現物保有しています…。
今回の衝撃なニュースを受けて既にPTS取引で日産自動車の株価は暴落しております^_^;

 

まだニュースも速報状態なこともあり事実関係は完全には明らかとはなっておりません。
しかし日産自動車の株主として今回の衝撃ニュースを理解するためにまずは状況を整理します。

「日産自動車のカルロス・ゴーン会長はなぜ逮捕されたの?」
「日産自動車の株価はどうなるの?」

 

 

ゴーン会長が有価証券報告書に報酬50億円過少申告の虚偽記載

本日、日本を代表する企業の1つである日産自動車(7201)が衝撃的な発表を行いました。
カルロス・ゴーン会長とグレッグ・ケリー代表取締役が重大な不正行為をしていたとの内容です。

ニュースはすぐに速報として数々のメディアで報道されています!
Yahoo!のトップページのニュースがかつてこんなに同じ種類のニュースで埋まったことがあったでしょうか^_^;?

参照:<日産会長逮捕>ゴーン会長、報酬50億円過少申告の疑い

 

報道によるとゴーン会長とケリー代表取締役らは長年にわたり有価証券報告書に虚偽記載をしていたようです。
報酬額を実際より少ない過小申告で有価証券報告書に記載していたようです。

既に東京地検特捜部は金融商品取引法違反容疑で2人を逮捕しており、日産自動車を捜索しています。
日本代表する企業の現役重役が逮捕されると信じられないような事件です…。

さらにゴーン会長とケリー代表取締役らは資金を私的に支出していた模様です。
呆れた内容ですが今回の虚偽記載の概要をまとめておきます。

 

今回のカルロス・ゴーン会長による有価証券報告書の虚偽記載事件の概要

期間:2011年3月期~2015年3月期までの5年間
回数:5回
内容:実際の報酬額が計約99億9800万円あったにも関わらず、計約49億8700万円と虚偽記載

 

 

衝撃的なニュースですが、本件どのように発覚したのでしょうか?
どうやら今回のカルロス・ゴーン会長の不正は内部報告より発覚したようです。

日産自動車の発表では内部通報を受けて数カ月間にわたり、2人の不正行為について内部調査を進めていたようです。
この調査の特命を受けた従業員の苦労がしのばれます。

参照:ゴーン氏らの不正行為、日産は数カ月間にわたり内部調査

 

カルロス・ゴーン会長逮捕のニュースを受けて既にPTSの株価は大暴落

私がこのニュースに気付いたのは会社の飲み会帰りに何気なく携帯を見た時です。
最初は何かの冗談かと思いました‥‥^_^;

私は日産自動車の株主(弱小ですが)なのですぐに株価が心配になりました。
まずは現在のPTS株価を見てみましょう。

 

nissan
参照:SBI証券 日産自動車株価チャート(PTS)より

 

およそ前日比マイナス74円、930円までPTS株価は大暴落しています。
最近は株価が1000円ちょっとで安定していましたが、一気に7.5%の下落です…。

これまでのゴーン会長の手腕による日産自動車の躍進を考えれば仕方ありません。
しかし内部調査でこのような逮捕まで至るとは、自浄作用が日産自動車にまだある証左ではないでしょうか?

 

現在のPTSの株価でPERは7.3倍、PBRは0.66倍程になります。
自動車産業は株価が割安気味ではありますが、さすがに相当な割安指標まで下げているようです。

予想1株配当は57円で、現在の予想配当利回りは6.1%です!
先日紹介した米国株のAT&Tと同レベルと驚きの水準です。

関連記事>>>
米国株AT&T(T)から配当が出ました。配当月はいつ?優良銘柄だが株価は下落中なので追加購入!

 

不祥事による株価の暴落時に安易に参入するのは大ダメージを受ける可能性が高いです。
しかしながら今回の日産自動車の不祥事は企業自体よりトップであるゴーン会長の問題です。

また配当利回りも6%越えと相当に高く、買い支えも期待できます。
明日以降の株価が900円近くになるなら私は積極的に買い増ししたいと思います。

まずは続報と今後の事実解明が待たれます。
私も含め株主には手痛い事件ですが、日産自動車の立ち直りに期待しましょう。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ