サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

ユニゾホールディングス (3258)の株主優待の廃止と長期優待新設!UCギフトカード廃止で株価は下落か?

ユニゾホールディングス (3258)の株主優待の廃止と長期優待新設!UCギフトカード廃止で株価は下落か?



ユニゾホールディングス がUCギフトカード優待を廃止

世界的な株価の調整・下落が続いています。
個人投資家の投資マインドもすっかり冷え切っている感じがしますね。

さらに最近では追い打ちをかけるように株主優待の廃止と改悪が目立ちます。
先日のアクトコールのQUOカード優待の廃止は株主とってかなりの痛手でした。

関連記事>>>
アクトコール(6064)が株主優待廃止と無配を発表!優待廃止リスクと株価下落の恐怖

 

今回はユニゾホールディングスの優待制度の変更が発表されました。
長期株主優待を新たに導入する最近のトレンドに沿った変更になります。
しかし人気の優待であった、UCギフトカードが廃止になるという改悪になります^_^;

ユニゾホールディングスの株主優待制度について以下のポイントでまとめました。
新設優待に興味がある方は是非ご覧ください。

 

「ユニゾホールディングスの新たな優待はどうなったの?」
「UCギフトカード廃止で株価はどうなるの?」

 

桐谷さんはユニゾホールディングスの株は保有されているんでしょうか?
ポートフォリオがとても気になっています…。

 

ユニゾホールディングスの株主優待券およびプレミア優待券の変更内容

UCギフトカードとゴルフ優待が廃止

ユニゾホールディングスの株主優待といえばUCギフトカードが有名でした。
残念ながら今回の株主優待の変更でUCギフトカード優待が廃止になりました…。
その他にもゴルフ優待関係も廃止です。

 

それでは今回の優待変更で廃止なる部分を確認しましょう。

優待変更による廃止内容

1)UCギフトカード
100株以上:3,000円相当⇒廃止
1000株以上:5,000円相当⇒廃止

2)ゴルフ優待内容
100株以上:八千代ゴルフクラブのプレー料金3,000円割引⇒廃止
1000株以上:無料(全日1名1ラウンド)⇒廃止

参照:株主優待制度の変更に関するお知らせ

 

単元株である100株保有で貰える3000円相当のUCギフトカードが無くなるのはかなりの痛手です。
今回はさらに1000株保有のプレミアム優待券も改悪です。

ギフトカードが無くなる上にゴルフ優待も消滅…。
ゴルフ優待目当てで保有されていた方は迷惑な変更ですね^_^;

 

一部優待は拡充されたが、優待価値はUCギフトカードには劣るか?

今回の優待廃止を補填する目的か、従来の優待の一部が拡充になっています。
拡充された内容について確認してみましょう。

 

優待変更による拡充内容

100株以上:ユニゾグループのホテルの客室料金3,000円割引券5枚
⇒割引券10枚
*ユニゾグループのホテル3ブランド別に利用可能
ホテルユニゾ 4,000円割引:4枚
ユニゾイン3,000円割引: 3枚
ユニゾインエクスプレス2,000円割引: 3枚

1000株以上:ユニゾグループのホテルの客室料金無料(1泊1室)1枚
⇒客室料金無料(1泊1室)2枚

 

今回の優待変更による拡充では、優待およびプレミアム優待ともに割引券数が2倍になります、
さらに100株保有の割引券は3000円固定から3ブランド毎に割引金額が変わりお得になりました。

 

長期保有プレミア優待券が新たな優待として設置

株主優待の変更点の拡充面として長期優待が新設されました。
長期保有プレミアム優待券の導入で株価の安定が望めますね(^^)

それでは新設された内容について確認しましょう。

 

長期保有プレミアム優待券の内容

100株以上が対象

客室料金無料(1泊1室):2枚
宿泊時にミネラルウォーター贈呈

こちらの優待は単元株数以上の保有に関しては保有期間の制約があります。
条件として株主名簿において、連続7回以上で同一の株主番号が記録されることが求められます。

つまりは3年以上の長期保有が必要になります。
UCギフトカード優待がなくなった状況で、長期保有優待でどこまで株主を繋ぎとめられるか疑問ですね。

 

ユニゾホールディングス の株価はどうなる?PTSでは早速下落中。

人気のUCギフトカード優待が廃止になり、今後の株価はどうなるのでしょうか?
年初は3000円程度であった株価は年初からの下落続きで2000円の節目の瀬戸際にあります。

ユニゾホールディングスの最近の株価の変遷とPTSの値動きを確認してみましょう。

 

unizo
参照:SBI証券 ユニゾホールディングス株価チャート(PTS)

 

今回の発表を受けてPTSの株価はマイナス77 円(-3.71%)で2000円となっています。
アクトコール程ではないにせよ今後は多少の株価下落は免れないのではないでしょうか?

現在の株価でのPERは7.0倍、PBR0.68倍です。
アベノミクスで株高が続く中、ユニゾホールディングスは指標的にはかなり割安ですね。

 

続いてインカムゲインについて考えてみましょう!
予想1株配当が80になっています。
100株での配当は8000になります。

配当利回りは3.85%にもなります。
優待と株価の利回りを考慮すると、今後株価が大幅に下落する可能性は低そうです。

優待廃止ショックで株価が下落し過ぎた場合は中々魅力的な投資先ではないでしょうか(^^)
株価が1000円台、配当利回りが4%を超えたら購入を考えたいと思います。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ