サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

バロックジャパンリミテッド (3548)の株主優待が到着!株価は下落して高利回り銘柄に。

バロックジャパンリミテッド (3548)の株主優待が到着!株価は下落して高利回り銘柄に。



バロックジャパンリミテッド (3548)から株主優待が届きました

世界的な株価の下落が続いています。
信用買いなどで大きなポジションを持つと下落場面で手痛い損失を被ります。

やはり個人投資家が利益を安定的に得るには優良銘柄の長期積立・配当再投資だと考えています。
有名なシーゲルの言葉を借りれば、永続する企業が本当の利益をもたらすということですね(^^)
株式投資をする方は一度は読むべき良書ですよ。

 

積立以外にも下落面で絶好の投資機会となるのが株主優待銘柄だと考えています。
最近では株主優待人気で優待銘柄の株価が高騰しています。

現物で購入するにも、クロス取引するにも株価や手数料が高すぎる状況です…。
株価がある程度調整すれば優良な優待銘柄の良い仕込み時になりますね!

 

本日はバロックジャパンリミテッドの優待が届いたので報告します。
以下のポイントで記事にしましたので是非ご覧ください。

「バロックジャパンのオススメの優待の内容は?」
「上場後の株価と利回りは?今が買い時なのか?」

 

バロックジャパンの株主優待、高額クーポン優待券が凄い!

バロックジャパンの株主優待は年2回の実施です。
毎年2月および8月の権利日に100株以上の株式を保有している株主が対象になります。

バロックジャパンの株主優待は保有株式数に応じてグレードアップするタイプです。
それでは優待の内容を確認しましょう。

バロックジャパン優待概要

バロックジャパン日本国内の店舗利用できる2,000円分のクーポン半年毎に贈呈。
クーポンは自社通販サイトでも利用可能。

保有株数
100株以上:上期に1枚、下期に1枚、計2枚贈呈(年間4,000円相当)
200株以上:上期に2枚、下期に1枚、計3枚贈呈(年間6,000円相当)
500株以上:上期に2枚、下期に2枚、計4枚贈呈(年回8,000円相当)

参照:バロックジャパンリミテッド株主優待より

 

優待で貰えるクーポンの枚数は同じ株数でも2月と8月では異なります。
クロス取引で最もお得なのは8月に200株保有して2枚(4000円相当)を取得する方法になりますね。

baroque japan

 

現在の株価で100株保有した場合、なんと優待の年間利回りは4%程にもなります。
200株保有でも年間利回りは3%を超えています!
優待のみでここまで高利回りな銘柄はあまりありません。

様々なブランド店に加えて通販でも利用可能なので汎用性の高い優待ですね(^^)

 

自社サービス関連の優待なので廃止リスクは高くないと思います。
高利回りなので改悪には若干注意が必要です。
QUOカード優待などは突然の廃止があるので要注意です…。

関連記事>>>
アクトコール(6064)が株主優待廃止と無配を発表!優待廃止リスクと株価下落の恐怖
日本駐車場開発(2353)の株主優待が到着。駐車場やスキー場が割引に!株価や配当金はどうか?

 

バロックジャパン:上場後に株価は下落…利回りはかなり優秀

バロックジャパンは上場してから2年程の比較的新しい上場企業です。
IPOブームでいずれの上場銘柄も初値が高騰傾向にあります。

上場後も株価が上昇しつづける銘柄もあれば、あっという間に下落するものもあります。
バロックジャパンは残念ながら後者のタイプでした…。

 

それではこの2年間の株価の値動きを見てみましょう。

 

baroque japan
参照:SBI証券 バロックジャパンリミテッド株価チャートより

 

上場時は1800円を超えていた株価も徐々に下落…。
株価は1000円を割って半額程度まで下落しています。

しかし長らく1000円前後でレンジ相場にあります。
この辺りが現在の底値になっているようですね!

 

バロックジャパンの現在の株価でのPERは13倍、PBRは2倍程度になります。
これは同業他社のライトオン (7445)やZOZO (3092)に比べるとかなり割安です。

 

予想一株配当は38円です。
現在の株価で予想配当利回りは3.95%もあります。
優待と合わせると100株の年間利回りは8%程にもなります!

これはもはやソーシャルレンディング並みの利回りになります…。
逆にこれだけの株価の低迷の理由が気になってきますね^_^;

 

 

株価の低迷は業績悪化が原因?今後のバロックジャパンの株価はどうなる?

株価が下落して利回りが高すぎる株にはそれ相応の理由があるものです。
バロックジャパンの業績と今後の見通しについて確認してみましょう。

バロックジャパンのホームページから最近の業績の経年変化を確認可能です。

 

baroque japan
参照:バロックジャパンHP財務・業績より

 

上場直後の決算から一転、利益面での大幅な下落が目立ちます…。
これでは将来の成長が危ぶまれて株価が大幅に下落するのも納得です。

決算資料によると2019年度の親会社株主に帰属する当期純利益は2700億円です。
これが本当に達成されればV字回復となります。

しかし既に期初の計画から業績下方修正がされており、この予定もどこまで達成可能なのか疑義があります。
そんな理由で配当・優待利回りが高いわりに株価が低迷しているようですね。

 

決算資料には中期目標が掲げられています。

 

baroque japan
参照:バロックジャパンリミテッド2019年2月期第2四半期決算補足資料

 

バロックジャパンの戦略や店舗展開状況を見るとかなり海外進出に意欲的です。
なかでも中国でのビジネス展開に相当に投資していますね。

また流通変化に対応するために様々なことに挑戦しているようです。
店舗のデジタル化や在庫管理のインテリジェンス化は中々興味深いです(^^)

 

バロックジャパンの株は直近の業績悪化からかなり売り込まれている状況です。
しかし優待と配当の利回りは相当に高く、減配・優待廃止等がなければこれ以上の大きな下落は想定しづらいです。

また2019年度はある程度の利益面での業績改善が予定されています。
積極的な海外進出も手掛けており、軌道に乗れば成長性を認識されて株価上昇が期待できます。

世界同時株安が続いていますが、これ以上株価が下落するようであれば購入したいと思います!

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ