サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

米国株エクソンモービル(XOM) を購入!大暴落時も高配当金株でインカムゲイン重視で積立投資。

米国株エクソンモービル(XOM) を購入!大暴落時も高配当金株でインカムゲイン重視で積立投資。



エクソンモービル(XOM)、ExxonMobilは米国株を代表する優良銘柄の石油メジャー

ニューヨーク株式市場も反発して世界同時株安も一旦落ちついたのでしょうか?
底値がどこなのか、それは結局未来になって振り返らないと誰にも分かりません。

私の米国株の投資スタンスはシーゲル流に大きく影響を受けています。
流行りの企業に投資するのではなく、永続する企業こそ大きな利益をもたらすという考えです。

 

今回はヘルスケアやタバコセクターと同様にシーゲル推薦の石油メジャー関連です。
世界同時株安で最近値下がりしたエクソンモービル(XOM)を購入しました。

エクソンモービル(ExxonMobil)は世界的に有名な石油メジャーです。
投資に興味がない方でも耳にしたことがある企業ではないでしょうか。

今回は下記の点で記事を書きましたのでぜひご覧ください。

「エクソンモービルの過去の株価の動きは?」
「エクソンモービルの配当金の歴史と配当利回りは?」

 

 

エクソンモービル(XOM)の株価の動きとキャピタルゲインは?

それでは早速エクソンモービルの株価の値動きについて見てましょう。
株価チャートは米国エクソンモービルの投資家用のページから確認可能です。

 

exxonmobil
参照:ExxonMobil HP投資家向けページ(株価チャート)より

 

世界的な好景気で米国株も絶好調にも関わらず、エクソンモービルのこの10年の株価はほとんど横ばいです。
2014年頃には一時$100に達したものの、ここ数年は$80前後でレンジ相場です。

 

FAANG銘柄など米国株の株価上昇が目覚ましい中、エクソンモービルの株価の値動きは物足りないですね。
これはAmazonなどFAANG銘柄に比べて将来の事業の伸びしろがなく成長性に乏しいと投資家に判断されている所以です。
FAANG銘柄:Facebook、Amazon、Apple、Netflix、Google

今回の世界同時株安でエクソンモービルの株価は再び$80付近まで下落しました。
しかし長期チャートが示す通り、キャピタルゲインを狙った購入はオススメできません。

現在の株価でPERはおよそ17.7倍です。
値上がりが期待できなくても配当目当てで株式が購入されるためそこそこ高いPERになっていますね。

 

シーゲル流の投資では「永続する会社が本当の利益をもたらす」という考えが基本にあります。
エクソンモービルの永続する企業のように、優良銘柄が長期で大きな利益をもたらすと考えます。

米国株式に興味がある方は是非シーゲルの名著を一読することをオススメします!
私自身も米国株式に投資を開始する際の投資スタンスを決定する上で非常に参考になりました。
米国株投資するなら必読の一冊です!

 

エクソンモービル(XOM)の配当金とインカムゲインは?

キャピタルゲイン狙いでは大きな利益があまり期待できないことが分かりました。
それでは肝心のエクソンモービルの配当金はどうでしょうか?
HPより入手できる最近の配当金についてグラフにしました。

exxonmobil
参照:ExxonMobil Dividend informationより

 

毎年順調に増配が実施されていて、綺麗な右肩上がりのグラフですね!
2018年に関してはまだ4Qの配当が未定で含まれていないためバーが低くなっています。
前回3Q同様の$0.82以上であれば合計$3.23となり昨年を超えます。

 

エクソンモービルの株主向けページの配当欄には下記のような力強い文言が記載されています。

ExxonMobil’s dividend payments to shareholders have grown at an average annual rate of 6.3% over the last 35 years.*Prior period amounts restated to reflect two-for-one stock split effective June 20, 2001.

 

簡単に訳すと『過去35年、エクソンモービルの株主への配当支払いは年平均6.3%増加し続けている』とのことです。
分割を考慮する旨が注釈に記載されています。

米国企業特有の配当施策への強いこだわりが感じられて安心できます。
米国の企業運営においては、配当金を支払えないのは経営者として能力に欠けることを意味します。
利益がしっかりとある限り、多少の不況に陥っても簡単に減配することはありません。

日本株でも現在配当がそれなりにある企業がありますが、ここが米国企業との大きな違いですね!

なお現在の株価でエクソンモービルの配当利回りはおよそ4.0%です。
増配を続ける企業で未だこれだけの高利回りであることは素晴らしいの一言に尽きます。

 

管理人のエクソンモービル購入価格と今後のスタンスは?

シーゲル本を読んで以来、注目していたエクソンモービルですが株価が中々下がりませんでした。
今回の世界同時株安で狙っていた価格滞まで下落したため少額ですが購入してみました!

約定単価$81.0で14株購入しました。
買付手数料込みの取得単価は$81.40になります。

exxonmobil
exxonmobil

現在の株価は$81.38です。
早速ー$0.28とわずかではありますが含み損です!

exxonmobil

 

この状況も、4Qに想定通りの配当がいただければプラスに転じます。
さらに株価が下げ続けるようであれば定期的に買い増ししたいと思います。
底値がどこかは誰にも分からないので一気に購入するのは危険です。

配当金と合わせて四半期に一度くらいのペースでのんびり考えたいと思います(^^)
今回の購入で米国株のポートフォリオも段々賑やかになってきました!
年間報告とかできると参考にして頂けるかもしれませんね。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ