東証一部上場の穴吹興産のクラウドファンディングが熱い!

米国株アルトリア-Altria(MO)を購入!高配当・高利回りだけど投資すべき?

米国株アルトリア-Altria(MO)を購入!高配当・高利回りだけど投資すべき?



米国高配当株への長期積立投資がインカムゲイン狙いの王道と考えてます

月々のインカムゲイン増加により給与のみに頼らない生活環境を作りたい管理人のクロノです。
日頃このブログではソーシャルレンディングの話題を取り上げることが多いです。

確かにソーシャルレンディングは日々の値動きがないため株価の変動などを気にせずに投資が可能です。
しかしながらSL投資の歴史は浅く、悪質な業者による被害も続発しています。
安心して全力投資ができるような環境となる法整備が整うまでにはまだしばらく時間がかかると思います。

私が考える長期の資産運用の王道はやはり優良銘柄やインデックス投信の積立投資です!
インフレに強い株式を保有することで経済発展ともにキャピタルゲインを期待できます。
また配当再投資により複利の効果を味方につけて長期で大きな利益を狙えます。

株式投資の中でも私は米国株式を中心とした世界の優良銘柄への投資を主軸としています。
アメリカは世界経済の中心であり、先進国の中でも人口増加が継続している将来性のある国です。

「米国株投資は未経験だけどどんな銘柄がおすすめなの?」
「高配当の高利回り銘柄は結局リスクが大きい銘柄なのでは?」

そんな疑問をお持ちの米国株未経験者や初心者の方の参考になればと思います。
今回は高配当で有名なアルトリア(altria)の株式を購入したので報告します!

 

米国株アルトリア-Altria(MO)は長期投資における優等生銘柄です

そもそもアルトリアとは何の会社かご存知でない方も多いかなと思います。
アルトリアは世界屈指の規模を誇るたばこ会社です。

たばこは健康被害を引き起こすため、顧客である喫煙者が減少し続けている斜陽産業です。
現存する顧客に対して値上げして販売することで売上を維持するビジネスモデルになります。

このような理由からアルトリアは成長性に乏しい高リスク銘柄と考えられて、投資家に敬遠される不人気銘柄です。
しかし実際に過去のパフォーマンスを見れば、アルトリアは実は優れた投資対象であることが分かります。

 

まずは株価の変遷について確認しましょう。
アルトリアの株価は同社のHPの投資家向けページで様々な解析が可能です。
まずは長期のチャートで1980年からの値動きを見てましょう。

altria
参照:Altria HP投資家向けページ

1980年頃には$0.4程度であった株価(分割を考慮した株価)が現在では$58前後まで値上がりしています。
なんと40年弱で株価は100倍以上になっているのです。
若い頃からアルトリアに積立投資を継続してきたアメリカのサラリーマン投資家達は莫大な財産を築けたことでしょう!

 

続いて最近5年間の株価の値動きについて確認しましょう。
斜陽産業と疎まれながらも実は株価は$38から$58まで約1.5倍になっています。
2017年には2倍となる$76付近まで株価が値上がりしていましたが、ここ1年程は軟調な展開が続いています。

altria

 

アルトリアは市場衰退や訴訟リスクから投資家に嫌われ、不人気銘柄のレッテルを貼られてきました。
しかし実際には株価は常に右肩上がりでここ一年の新規の株主以外は全員が資産を増やす事ができています。
しかもこれはまだキャピタルゲインだけで考えた場合になります。

 

米国株アルトリア-Altria(MO)の真の魅力は高配当と積極的な増配にあり

アルトリアの株価が長期でみれば常に右肩上がりであることが確認できました。
しかしながらアルトリアの真の魅力は株価上昇ではなく、その高配当および配当重視の企業体制にあります。

多くのアメリカ企業と同様にアルトリアの配当も年4回実施されます。
同社のHPの情報を基に2010年以降の各年4回の配当実績をグラフにしました。
きれいな右肩上がりですね!

altria

なんとアルトリアはこの49年間で実に52回も増配をしています。
株主還元として配当の継続実施と増配を重要な経営課題として捉えています。

実際、つい先日にはなんと14.3%も増配するとこがプレスリリースされました。
参照:Altria Increases Quarterly Dividend by 14.3% to $0.80 per Common Share

 

現在アルトリアの株価は$58程ですが、配当利回りはなんと5%を超えています。

この数十年での株価の大幅な値上がりに加えて、高い配当利回り・・・
積立投資と配当再投資を継続されてきた方はアーリーリタイアができる十分な利益を上げれたのはないでしょうか?

 

ついにアルトリアを購入!管理人の買付価格は?

投資家の不人気を裏切り、実際には常に株主に利益を与えてきたアルトリアです。
シーゲル流投資の重要銘柄として米国株投資家間では有名な銘柄です。

私も常にアルトリアの株価には注目していて、購入のタイミングをはかっていました。
ここ1年程は株価が右肩下がりのためどこで参入するかとても悩ましい状況でした…

しかし2018年の5月頃の$55程度を底値に最近は微かな上昇トレンドに移行しています。
まだ下値余地はあるかもしれませんが、増配決定と順調なEPSの増加を理由についに購入を決意しました!

アルトリアの株式、20株を$58.5で約定です!
手数料を入れた平均買付単価は$58.79になりました。

altria

 

アルトリアの次の現地配当権利日は9月13日になります。
これから年4回も配当がいただける(年利5%以上)と思うとワクワクしますね。

やっとポートフォリオにアルトリアを組み込めました!
多少の値下がりがあっても長期積立で大きな利益を目指して投資を継続したいと思います。
管理人の米国株ポートフォリオは下記の記事をぜひご覧くださいね。

関連記事>>>
米国株3M(MMM)を購入!キャピタルとインカムの両方取りを狙える優良銘柄
米国株コカコーラ(KO)は配当王!インカムゲイン重視で購入してみた。
P&G(PG)を購入!配当狙いなら今が買い時か?
米国株AT&T(T)を購入!配当利回りは驚きの6%越え!

 

現在管理人が購入を検討中の銘柄の分析などは下記をご覧ください!

関連記事>>>
米国株McDonald(MCD)と日本株マクドナルドはどちらが利回りが良かった?
グラクソスミスクラインは米国株ADRで購入可能、英国株GlaxoSmithKline(GSK)はいまが買いか?
米国株ファイザー, Pfizer(PFE)は今が買い時か?購入前に株価について検討してみた。

 

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

 

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ