サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

SBIソーシャルレンディングの評判と投資結果は?償還と分配がありました。

SBIソーシャルレンディングの評判と投資結果は?償還と分配がありました。



SBIソーシャルレンディングで償還と分配の報告がありました

数あるソーシャルレンディング業者の中でもSBIグループに属するSBIソーシャルレンディング(SL)の信頼度はトップクラスです。
最近ではSL投資の事業者リスクが高まった結果、安全性の高い業者のファンドに人気が集中しています。
実際、SBISLのファンドは大体がクリック合戦になっていますね。

本日はSBISLから分配金と償還のお知らせがありました。

「SBISLの投資でどれくらい利益があるの?」
「遅延案件での分配や元本返済はあったの?」

 

そんな疑問をお持ちのSL投資初心者から遅延案件に投資した皆様に情報を共有したいと思います!

 

SBIソーシャルレンディングで分配と償還があったファンド

私が投資している以下のファンドから分配および償還がありました。

 

分配があったファンド
SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus12号
SBISL不動産バイヤーズローンファンド22号 *延滞中
SBISLメガソーラーブリッジローンファンド13号
SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus16号

償還されたファンド
SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus14号

 

SBISLからのメールの案内では全体として下記のファンドシリーズの分配・償還があったようです。
カンボジア技能実習生支援ローンファンドは投資したことがないのでどんなペースで元金返済があるか気になります!

・『SBISL証券担保ローンファンド』
・『SBISL不動産担保ローン事業者ファンド』
・『SBISLカンボジア技能実習生支援ローンファンド』
・『SBISLサービサーズローンファンド』
・『SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus』
・『SBISL不動産バイヤーズローンファンド』

 

SBISLのオーダーメード型ファンドの運用状況のページから、私が投資した投資したファンドの抜粋をお示しします。
このページがもっと見やすくなるといいのですが…。

SBISL

 

償還されたファンドが延滞中の「SBISL不動産バイヤーズローンファンド22号」であることを一瞬期待してました。
そこまで順調に回収が進んでいるわけではなさそうですね。

 

今回の分配金の合計は4,152円(税抜き前)でした!
それほど大きな額ではありませんが、不労所得なので嬉しいですね。
携帯代が無料になるまでもう少しの分配金でした(そう考えると意外と大きいです)。

また、あわせて元金が47,030円返金されまた。
元金が早めに返金されるのは借手のビジネスが順調な証拠なので私は気にしません。

延滞中の不動産バイヤーズローンファンド22号から少しでも元金の返済があると良かったのですが…。
遅延してない分の分配金がわずか180円(税抜き前)あるだけで、未だ元金の返金額はゼロですね!

 

SBISLの遅延案件に関する情報を知りたい方は下記の記事をぜひご覧ください。

 

SBISLの今後の募集案件と管理人の投資スタンスは?

本日、8月16日から募集開始予定の「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」の案内がありました。
SBISLから新規ファンドの募集があったのは久しぶりな気がしますね。

なお予定年利は3.2〜4.7%の間で、SBISLのファンドの中ではかなり低い利回りになります…。
運用期間が約14ヶ月もあるのでリスクが高すぎる高利回り案件よりいいのですが…それにしても利回りが低いですね。
同じ程度の利回りであれば私はTATERU fundingに出資することを優先します!

さらに8月後半を目途に下記の3ファンドの募集に向けて準備中とのことです。
こちらはSBISLの標準的な利回りの範囲にありますね!

・【予定年利6.5%】SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus
・【予定年利6.5%】SBISL不動産バイヤーズローンファンド
・【予定年利7.0%】SBISLディベロッパーズローンファンド

 

頻発するトラブルでSL業界に暗雲が立ち込めています。
高利回りにつられて安易な投資は避ける時期かと思います。

一方で株式市場も不安定な動きをしており、資産のほとんど株式投資に集中するのは危険な気がします。
やはり相場が不安定な時はリスクを避けて信頼度の高い業者でSL投資で運用して安定した利益を得たいですね!

私は先日の遅延発生からSBISLへの投資を控えています。
本件に対するSBISLの対応を見極めてから、継続して投資を実施したいと考え中です。

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ