サムライ証券のキャンペーンで今ならAmazonギフト券をゲット!

TATERU fundingの評判は?優待受付の申し込み条件が改善!分散投資が可能に。

TATERU fundingの評判は?優待受付の申し込み条件が改善!分散投資が可能に。



Tateru fundingから新規ファンド優待受付の案内が来ました

久しぶりにTateru fundingから新規ファンド優待受付のメールが届きました。
メールが届いたのが14時過ぎですので、通常勤務のサラリーマンには対応が難しい時間ですね。

私は今年からソーシャルレンディング(SL)の中でも不動産投資型クラウドファンディングに集中投資しています。
Tateru Fundingのファンドにも積極的に投資中です。

管理人の過去のTateru Fundingの投資実績やポイントは下記から確認できます!

 

Tateru Fundingの優待サービスに興味がある方はぜひ下記の記事をご覧ください。

 

今回は下記のような内容に興味がある方に役立てるよう記事を書きました!
優待サービスの改善は個人的にはかなりのメリットです。

「優待サービスの対象ファンドは?」
「優待サービスの改善内容?」

 

優待サービス内容は?キャピタル重視型第ファンドが対象

これまで同様に、優待サービス対象者に一般募集開始に先だって優待枠の案内がありました。
早速今回の優待サービスの対象と優待枠の額について確認しましょう。

優待サービス内容

1.キャピタル重視型第40号ファンド:優待枠総額:3,300万円
2.キャピタル重視型第41号ファンド:優待枠総額:4,600万円
3.キャピタル重視型第42号ファンド:優待枠総額:3,000万円
4.キャピタル重視型第43号ファンド:優待枠総額:5,200万円

今回の対象ファンドは合計4ファンドでした。
優待枠のファンド数はいつも同程度ですね。

一般申込の枠数が分かりませんが…結構な額が優待枠で募集されていますね。

 

優待サービスの改善!分散投資もしやすくなりました。

これまで優待サービスの利用方法は届いたメールに申込口数を直接返信する形式でした。
しかし、今回の案内メールには下記の文言があります。

出資をご希望される方は、各ファンドの応募ページに記載の詳細情報をご確認のうえ、
各ファンドの応募ページからご応募をお願いいたします。
(このたびの電子取引業務の体制整備により、応募方法が一新されました

切望していた電子取引が可能になったことにより、手続き方法も変更になりました。
個人的に今回の変更で最もうれしい改良点は申込口数です!

これまで最低100口(100万円)からの優待サービスの申込が1口からに変更されました。

これにより少ない口数での分散投資が可能となりました。
下記の記事でも取り上げましたが、1ファンドに100万円の投資は中々勇気が必要ですね。
Tateru Fundingの案件は他のSL案件に比べて安全性が高いと思いますが、分散できるにこしたことがあります。

 

なおこれまで同様、優待サービスは先着順です。
メールでの返信方式と異なり、申込状況が分かるようになったことも改良点ですね!

 

優待サービスの申込状況と管理人の投資スタンスは?

今回の優待案内がメールで届いてから気づくまでタイムラグがありました…。
当然お昼過ぎのサラリーマンが頻繁に携帯でメール確認できるわけもありません。

いつも申込状況が不明な優待サービスですが、下記の通り全枠完売済みです。

tateru funding

 

申込と投資実行は抽選ではなく先着順のため下記のように容赦なく申込できなくなります。
「優待出資への応募は終了しました。」と表示されていますね…。

tateru funding

 

なお今回から収益の目安が分かるように投資シミュレーターが新装されていますね。
源泉徴収後の利益が分かるため投資判断に便利です。

tateru funding

 

さて今回の管理人の投資結果についてですが、運良く3ファンドに申し込みすることができました
理想は4ファンドに均等に分散投資することでしたが仕方ありません…。

これまでと違い最低投資額が1口(1万円)からなので優待枠でも気軽に申し込みできますね。
今後の一般枠の申し込みで投資できなかった1ファンドのクリック合戦に参戦予定です!

 

追記:2018/08/08
本日18時からの一般枠のクリック合戦に参戦しました!
43号ファンドに申し込みしましたが、確認画面でエラー発生…。

その後は全くページにアクセスできずに終了です。
数か月前は割と簡単に応募できたのですが…タテルファンディングは人気化していますね。
次回は頑張ります!

 

管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。

株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。
しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。
私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります!

利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。
また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね!

案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。
まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。

無料口座開設(公式サイト)>>>OwnersBook

管理人のOwnersBookでの実績はこちら
>>>OwnersBook(オーナーズブック)の実績紹介。実績と評判でソーシャルレンディングを選ぶべき!

 

*投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

クリックして頂けると大変励みになります(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ